FC2ブログ

2018年9月10日(月) 本当に毎週、雨ばかり

●新幹線に乗って、これを見つめている自分。朝食?夕食?
a1_20180910203831e3e.jpg
●月曜日から出た現場では、雨が降ったりやんだり。そして、急に強く叩きつけるように雨になり、車の運転に四苦八苦。その癖、0のつく日のためか、パトカーがウロウロしているし。何ともはや、の月曜日です。
●昭和の終わり位に出た本(1987年出版)。この文章を読み込むと、ある意味正しくて、ある意味で間違っている(何が事実で、また、正しくて、何が勘違いか思い込みで間違っているのか、には触れないが)。そして、時代を経ても、この本当の所は解明されていない。それを解明しない限りは、誤解されたまま、伝わらないまま、いってしまうのだろう。誤魔化しではない、本物のお茶は、本当に美味しいのに。でも、それは、この文章で否定的に書かれている事が正しいという意味ではない。機械揉みのお茶でこそ作られる最高級もあれば、窒素肥料を大量にやらなくても(今時、グルタミン酸ナトリウムを添加して作るような静岡のお茶はないが)、うま味甘味のあるお茶をつくる事はできる。ただ、それを思い、目指し、追求しながら、やるか、やらないか、それだけだ。お茶に対する思い、お茶が好きかどうか、それだけ。
aa0_201809081744367c2.jpg
□河野友美[著]『まちがい食品学』【1987年,中央公論社,\620税込】
aa1_20180908174439aea.jpg
aa3_201809081749381bf.jpg
[ 2018/09/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)