FC2ブログ

2018年8月31日(金) 八月も終わってしまった

●毎月末、そんな事ばかりを言っていますが、本当に歳を取ると月日が経つのが早くて、困る。
●今日は久々の統計飲み会なので、詳細は明日以降。
●河合単[作]『銀平飯科帳⑧』【2018年,㈱小学館,\591+税】。美味しいモノがイッパイ。そして、今日はきっと、美味しいものに出会えているだろう。
IMG_0001_20180830233135566.jpg

[ 2018/08/31 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

2018年8月30日(木) 疲れ、・・・

●夜仕事夜会合で現場へ行き、事務所へ戻って、帰宅。このサイクルだと、ほぼ、午前様ギリギリの帰宅になる。疲れ。。。。。。。
●茶園下ではないが、こんな土壌がある(山林の下層土)。さあ、色々考えてみよう、という話。
aaa1_20180830232458127.jpg
□こんな土が茶園の下にあったら。色々考えさせられますわ。
●先日、茶工場聞き取り巡回の際に、圃場で見つけた防霜ファン。この形は初めてで、園主に聞いたら、一回転するんだよ、という事で、是非動いている時に来て、見てみたいものです。
a1_20180829205844bf6.jpg
●明日の夜は久しぶりの統計飲み会。あー、楽しみです。それ位の楽しみがないと、やってられないわ。
[ 2018/08/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月29日(水) 不人気?

●昨日、依頼のあった「肥料の話」高座の件が、「ギャラリーが集まらない」とのことで、中止に。不人気の噺手だからしょうがないとはいえ、残念な事です。なかなか御呼ばれする高座はないので。
a7_201808292011292fd.jpg
□自分の手を見て考える。なぜ、こんなにも汚れているのだろう。心を写す鏡?
●今日の仕事の最中、お世話になっている先生から、イチジクを頂いた。皮ごと食べたら、周りの同僚から、それはおかしい、と笑われた。だって、食べれる皮だもん。
a3_201808292058461bd.jpg
●茶工場巡回聞き取りの最中に、選抜在来かな?圃場。
a2_201808292058480e7.jpg
●さて、一週間程混乱の極みの資料作成。とりあえず、夕方の最終でコンプリート。ただ、明日の夜会議資料がまだ出来ていない。とりあえず、でも帰る今日は。定時退庁日だそうで。
[ 2018/08/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月28日(火) 施肥の話依頼

●朝、メッセンジャーに、肥料の話を好きなようにお願い、という依頼があった。今の職場になってから、施肥の話は仕事外でしかする事はなくなったが、それでも、こんな風に高座を用意して頂けるのはありがたい事なので、二つ返事で、ハイOKです、と返す。
aa3_20180724203623c82.jpg
□また、こんな話を入れ込みながら。
a1_2018082820485599d.jpg
□前回の清水でのスライド資料をベースに組み立てよう。
H300801講演資料
□ペーパー資料も用意しないと。
●とはいえ、時間がない中、更に、今週は、会議や記者提供等資料作成を思いっきり間に合ってない状況で整えなくてはいけないので、果たして時間があるかどうか。最悪は使い回し、になりそうだけど。今週土曜日、間に合うか。
●それにしても、暑さがぶり返しているのか、毎日汗だくで通勤です。行きも帰りも、辛いぞ( ノД`)シクシク…。
[ 2018/08/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月27日(月) 相変わらず

●月曜日は、半分覚醒しないまま仕事をこなしている。今日は、品評会の審査があったりして、気合を入れなくてはいけないのに、何となく、で過ぎてしまった。一番茶だけではなく、二番茶も審査する品評会だったので、二番茶後半のお茶の苦渋味で目が覚めかけはしたのだが。
●今週で八月が終わってしまう。そういえば、明日から、全国茶品評会の審査会が静岡茶市場で行われる。川根時代の気合の淹れ方とは全然異なっている現在、でも、気にはなるんだなぁ。さて、今年は、どのお茶が一番になるのかな。
aaa8_20180827204839f1e.jpg
□やっぱり、お茶に触っていられるお茶時期がいいなぁ。楽しいから。
aaa3_20180827204931f86.jpg
□生葉も違うんだよなぁ。お茶の芽が違う。
●いい悪いではなく、そんな時期に来年に向けた蓄積をしなくてはいけないのだけど。今週も長い。明日は覚醒するか。
[ 2018/08/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月26日(日) 酒

●さて、折角手に入れたAmazon獺祭島耕作なので、開封して飲んでみました。感想は、個人的には、もう少しスッキリ感が強い方が良いかな、と(後口は悪くないです。飲み口の強さが気になる位?値段で考えれば適当なんでしょうね)。酒類全般が得意でない人間が飲むとこんな感想になってしまう。奥さんに言わせれば、甘口だけど、こんな香りと味わいが好きな人にはいいんだろね、と言っていた。
aa1_20180825200434a76.jpg
□真面目な話、自宅で酒を飲んだのは何十年ぶり?だろう?
●9月に講演をお願いしている講師の講演PPの確認と追加修正の依頼等、今後写真等も追加してもらう。時間は50分。果たして時間内に終わる内容なのかと思ってしまう位。やはり、30年の年月の重みは違うなぁ。
画像一覧H300826
□内容を掲載する訳にはいかないので、ぼやけていますが。
●暑いのに、お昼はカレー。
aa1_20180826195514e07.jpg
aa2_20180826195517ab5.jpg
□カレーは飲み物、を体験。
●今週も、雨の日が結構入っているなぁ、と昨日あたり確認したのですが、今見たら、ちょっと違っていて。天気わからねぇ。
aa3_20180826195809389.jpg
□通勤にさえ影響がなければいいんです。面倒だから。
[ 2018/08/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月25日(土) 晴れ

●台風が過ぎ去って、晴れの日となりました。暑さは和らいでも、蒸し蒸し感はあります。
●液肥茶の処理区と無処理区での比較飲みをすると違いが分かる。うま味、味わいの濃厚さ、濃度感が異なる、という事なのだが、それをどう明確にしていくのか。単に自分で飲んで美味ければいいのか、という話か。
a1_20180825174123057.jpg
a2_20180825174125dd6.jpga3_20180825174126205.jpg
□慣行やぶきた。何というか、悪くない、悪くないよ。後口も含めて悪くないのだけど、やっぱり、普通、て事か。
a4_2018082517412859c.jpg
a5_201808251741317e4.jpga6_201808251741336ed.jpg
□液肥おくひかり硫安。あー、濃い、というのか、うま味が本当に強い、というよりは、濃度感、コクがある、というのか。何とも表現がしにくいのだけど、やっぱり、慣行とは違うよなぁ、と。
●お昼に、前から行って見たかった炒飯専門店へ。美味しい、美味しいけど、炒飯だけ食べていると飽きる、という事に気が付いた。量が多いんだなぁ。
a1_201808251536552e9.jpg
a2_201808251537005aa.jpga3_20180825153702190.jpg
a5_201808251537020e9.jpg
a6_20180825153702617.jpg
□ブルース・リーという事はは香港? このスープに救われました。
[ 2018/08/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月24日(金) 雨対応

●朝の通勤時間帯に影響が残るような天気はやめてほしいなぁ。と、朝は奥さんが駅まで送ってくれた。これで30分違うんだなぁ。いつも感謝しています。
●とはいえ、磐田では雨はそれほどではなく、今日は、異動面談で、現場での仕事がままならない愚痴を言ったら、現場から離れていく悲哀を逆に言われ、そうなっていくんだぞ、と言われてもなぁ、という感じです。
●現場の事業確認で、茶園へ。生育はやはり順調、というのか。
a1_20180824203555855.jpg
a2_2018082420355896c.jpg
□なかなか茶園にも足を運べない。つまらんよなぁ、それが加速したら。
●何とか金曜日が終了。ただ、来週でもう八月が終わってしまう。歳のせいなのか、時間が過ぎるのが早すぎるなり。
●きくち正太[作]『瑠璃と料理の王様⑧』【2018年,㈱講談社,\620+税】。うどんと蕎麦、どっちが好き?と聞かれたら、多分、安っぽいうどんの方が好き、と答えるんだろう。特に駅のホームの立ち食いうどんが好きだ。安っぽくて。
IMG_0001_20180823195539483.jpg
[ 2018/08/24 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

2018年8月23日(木) 世界緑茶コンテスト

●今日は、島田にある茶の都ミュージアムで行われた「世界緑茶コンテスト」の審査会へ、審査補助の仕事で行ってきました。とはいえ、全く写真と撮らないまま仕事が終わってしまったので、文章だけ。
●台風接近中で海も荒れている模様。Yahoo!ニュースで、静岡で大学生3人が海岸で行方不明というニュースも。やばいなぁ。
aa1_20180823182512e80.jpg
□台風はこんな感じで、中心からは外れているのですが。
aa2_20180823182513030.jpg
□雨はドシャドシャで、明日の朝の通勤時間帯にも影響が( ノД`)シクシク…。行きたくないよ。
●新久千映[作]『ワカコ酒⑪』【2018年,㈱徳間書店,\562+税】。来週、統計飲み会が決まったので、嬉しくて、久々に美味しいお酒だ、と思うとワクワク。
IMG_0002_201808231955406e7.jpg
[ 2018/08/23 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

2018年8月22日(水) 月

●今日は現場での夜会合仕事だったため、帰宅途中の掛川駅で月を見上げています。明日、台風余波で大雨になる天気、とは思えません。
a1_20180822224625f20.jpg
□多分、月の左下に見える星は、金星? 肉眼だともっとはっきり見えるのですが。
●家に戻ったら、追加注文した「獺祭島耕作」が届いていた。そして、Amazonを確認したら、やはり、既に、取り扱いできない状態に。良かった、これで一本はせいせいと自分で飲めます。あとはお使い物だ。
a2_2018082222462742c.jpg
●明日は雨対策をして、職場へ行こう。
[ 2018/08/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月21日(火) 鮎

●職場で、旅行お土産のお菓子を頂いた。鮎の菓子。当たり前に白あん入りのお菓子ですが、これを食べたら、本物の焼き鮎を食べたくなってしまった。美味しいんだろうなぁ。
a1_20180821205823014.jpg
●台風接近の影響か、朝の通勤時間、静岡はジャカジャカ雨でしたが、磐田に着いたら暑い位の晴れでした。こんな変な天気が週末まで続くのかなぁ。面倒だ。
aa1_2018082121005616a.jpg
●仕事は面倒な中仕事、資料作成に追われていて。現場へ行かなくてはいけないのに、いけない。
[ 2018/08/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月20日(月) 月曜鬱

●さて、週初め、いつものように仕事にのめりこめない仕事鬱です。天気も何だか怪しいし。
aa3_2018082020223927b.jpg
□今週は台風が2つ接近。雨が降られるのが通勤に辛い。
●9月には、こんな勉強会があるようで。白葉茶、ちょっと行ってみようかな。
aa0_20180820202236bfa.jpg
●帰りの掛川駅。お盆休みの混雑は解消されています。
aa2_20180820202239103.jpg
●Amazonで定価復活「獺祭島耕作」。慌てて追加注文してしまいました。
aa1_201808202022364ea.jpg
[ 2018/08/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月19日(日) 冷涼

●お盆を過ぎたら、夜間の空気が冷たくなった。気候が変わっているようだ。
●資料作成が必要な仕事を3つほど抱えており、合間合間にパソコン使って色々と考えてみるのだが、なかなか進まない。以前は指先からこぼれるように資料化進んだのに。何というか枯れている。お茶を飲みながら。液肥硫安・荒茶。濃度感はたっぷり。この細ヨレを一生懸命作ろうとしている形状も好きだ。一方で、硝安との比較でいつも感じるのは、硬い感じする味わい。そして、葉色が濃緑に傾くような気がする。硫酸根の影響だと個人的には思っているのだが、その辺りを証明するような試験処理の組み立てをしてみたい。
a1_20180819052628b23.jpg
a2_20180819052630370.jpga3_20180819052633dc1.jpg
□この茶葉のぬめり感も濃度感につながっているような気がする。
[ 2018/08/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月18日(土) Jのキー

●仕事で使うノートパソコン(職場のものではなく、個人の私物。でも、外でのPP発表に使ったり、報告書作ったりと活用)のキーボードの「J」が全く反応しくなった。NumLock等かもと色々とやってみたが、全然だめで。「J」自体は「じゅ」とか「じ」とかの時に使うもので意外とないと不便。「Q」とかなら良かったのに。そのため、とりあえず、Amazonで、安くて、小さくて、ワイヤレスで、マウス付き、を購入。やはり、中古ノートパソコンはダメか。新しいのが欲しくなってしまう。そんな大した仕事しないのに。
a1_2018081818513824c.jpg
●昨日の依頼講師のJ君(彼も、Jだった)の話をまとめてみたりする。この組織関係をどう表現しよう。そして、彼が狙っている本当の茶業の在り方は?という事を考えたりする。
[ 2018/08/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月17日(金) 茶業の方向性

●今日は、9月にセミナー講師をお願いしているKJ氏との打合せに、清水まで。お茶を飲みながら、講演の全体像、内容、ポイント等について話をして、こんな感じで、という流れに。それにしても、動きのある方の話は面白い。当日、どこまで、その本質を引き出せるかなぁ、セミナー参加者が感じてくれるかなぁ、と思う次第。
a1_20180817140400684.jpg
a2_20180817140401d02.jpga3_201808171404024a6.jpg
a4_20180817140403a48.jpg
□今年のお茶のうまい、まずい、等。また、農家は肥料をふりたいんだ、その効果本質ではなく、とか、個人の限界、共同での個人活かし方等、面白い話を重ねて3時間たっぷり。
●さて、このおもろい話を多くの人に(特に若い方に)知ってもらいたい、訳です。
●参加者大いに募集中。9月13日(木)午後です。
[ 2018/08/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月16日(木) 茶園の土

●さて、こんな風になる土で茶園を、というのはちょっと困るなぁ、と思う。
a1_20180816211609b08.jpg
□しかし、サイコロにしてしまう自分もダメ人間だ。
●茶園土壌において重要な、透排水。水が動く土壌構造が必要であり、それに適した土壌、土が必要。そんな意味で、粘土の強い土は、その辺りがコントロールできずに、過湿状態を生んでしまう。過湿では根の生育が制限されるため、過湿なのに乾燥に弱い、という訳の分からない状態が発生する。そんな茶園を幾つも見てきたので、やはり、そんな苦労をしなくていい状態に、茶園土壌を置いておきたいといつも思っている。
●さて、その辺りを分かりやすく整理しないと。資料づくり、間に合うか。
a1_20180816212001f79.jpg
a9_201808162119574fd.jpg
□お茶に逃避。かぶせ茶、揉んでて楽しい、という記憶。今年の一番茶なのに、もう記憶が飛びかけている。
[ 2018/08/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月15日(水) 終戦記念日

●世間のお盆休み最終日。相変わらず、電車は空いていて通勤楽でした。これも今日までか。明日から又辛い日々が始まります。
●終戦記念日。正午に、黙祷を一分間。戦争への思いをはせます。
●今日も登庁者は少なく、ただ、電話もそれほど掛かってこないので、ジム仕事に専念できました。明日は少し慌ただしく、会議、打ち合わせが3つ。
●今年のお茶はうまいなぁ、とお茶への思いもはせる今日この頃です。
aaa8_20180815200526275.jpg
aaaa3_2018081520053134f.jpg
●この中途半端な状態な(精揉機で伸び切らない状態)お茶の姿も好きだったりするのだなぁ。お茶って可愛いなぁ。
●でも、最後までピシッと伸ばします。仕事だし。
[ 2018/08/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月14日(火) 到着 

●まだ、お盆最中。職場は意外と普通に仕事モード。気持ちの問題だけ? 部下の子達と情報共有を図りながら内勤に勤しむばかりの一日。
●家に帰ったら、獺祭島耕作、なんだかんだで、やっと到着。種類が複数あるとか、というニュース情報はあったが、結局は、表示は磨き50なので、よく分からない。飲んでも、違いが分かる舌は持ってないし。
aaa1_201808112125362b0.jpg
□磨き50は、これ、です。でも、これにも、なれなかった、という事なんだなぁ、と。
●こんな感じでした。裏の表示は、精米率50%だから、やっぱり、磨き50のものなんだろう。果たして、味はどんなかな。
a1_20180814185909170.jpg
a2_20180814185909e96.jpga3_20180814185910d25.jpg
a4_20180814185912a3e.jpg
●磨き39%を比較しながら飲む機会をつくらないと。
●さて、とりあえず、しばらくは、仕事頑張りましょう。色々と報告書が溜まっています。
[ 2018/08/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月13日(月) お盆最中だけど、職場へ

●お盆最中、結構皆お休みなのですが、その隙をついて、職場で仕事。通勤も少し楽。
●仕事はこの人の少ない時期にしかできない、コピー機フル利用とか、内勤バリバリとか。
●そうしたら、帰りの時間に大雨。先日、新幹線も停まるような状況に遭遇したので、とりあえず、駅まで急いで帰宅。前回とは違って、在来線も新幹線も停まる事なく無事帰宅。それにしても、天気がこれでは、色々と困る。
●週間天気を見ても、木曜日に現地の茶園土壌を確認する予定なので、この雨予報では、土見ても分からんわ、という事に。排水具合だけでも見るか。
aaa1_201808132028587f1.jpg
●獺祭島耕作、をAmazon注文した。種類が複数あるとか、というニュースで聞いてはいたが(当たりガチャみたいな話)、結局は一番安い価格帯のものが来るのだろう、という話。その味の評価ができないので、それより高い磨き率の高いモノ(39%)も購入(Amazonだと定価で送料無しで買えるので)。さて、獺祭島耕作が届いたら、比較して飲んでみよう。
b1_201808111949098e1.jpg
●それにしても、獺祭島耕作の到着が遅い。ネットでは既に飲んだ方々の評価があったりするのだが。そこから推定すると、味の違いが分からないと、ガチャが当たりかどうかは分からない(表示されている訳ではないようで)みたいだ。それでは、多分、分からないや。
●明日も雨降るのかなぁ。
[ 2018/08/13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月12日(日) 天候不安

●昨日の時間豪雨の状況もあり、今日も気持ちも含めて、天候不安。やっぱり、雨がはさむ天気予報のようで。
aa1_20180812071607ead.jpg
●冷茶ばかり飲んでいると香りが今一つなため、熱いお茶を飲む。しかし、その結果、暑くなってしまう。
a2_20180812071600a11.jpg
□茶葉の色も黄色に。
●一昨年、製造に協力した葉厚の薄いY君のお茶。仕上げてあるので(20号篩㊤)、久々に飲んでみるが。あー、山のお茶、って感じです。
b1_201605081908252a8_2018080716301063e.jpg
□この茶葉でつくったお茶。
a3_201808120716061c9.jpga4_20180812071606daf.jpg
□やはり、口が驕るのか、ウマいのだけど、て感想がついつい出てしまいます。
●さて、無性に美味しい炒飯が食べたくなり、市内の有名な炒飯専門店に行ったのですが、今日からお盆休み( ノД`)シクシク…。しかたなく、定番のお店で、普通の炒飯とラーメン食べました。
a1_20180812120009dbc.jpg
□鉄板卵炒飯。
a2_2018081212001230b.jpg
□そして肉そば。
●雨が降っています。局地的に。今日は自宅回りは避けてもらっているようで。昨日、避けてもらいたかった。
[ 2018/08/12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月11日(土) 茶葉量

●茶葉が開いて、急須がイッパイになる位のお茶の方が美味しい、と思う場面と、キツイな、と思う場面があって。結局は、その飲んでいる時の自分の体調だったりするのか。外気温とかも?
a1_20180811091215704.jpg
□ちょっと多すぎたかな、と思う茶葉量で飲んでみましたが、嫌味はないお茶なので。
●相変わらずの暑い真夏日。気を抜いていたのですが、ガサガサと外で音がするので見てみたら、ザバァァァと豪雨と雷。掛け布団代わりのタオルケットを干していたので、洗濯物と一緒にグシャグシャになってしまいました( ノД`)シクシク…。それにしても、ここら辺りだけかよ。
aa1_201808111435467c4.jpg
●濃度感のあるお茶。それを楽しむために、急須から湯飲みに注いでから、また、急須に戻し、というのを数回繰り返して、濃厚になったお茶を楽しむ、という事をやってみたら、思った以上にうまくなった。注ぎを繰り返す事で空気が取り込まれるのも、口当たりを良くする要因なのかもしれない、と勝手に思う次第。
a1_201808111944488a1.jpg
a2_201808111944510b3.jpg
●とりあえずは、今年のお茶だから、という点も外せないが。
[ 2018/08/11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月10日(金) 18号篩㊤

●今年のお茶づくりでの一つのKeyとして考えて来た18号篩㊤。この尺が活かせるのか活かせないのか。もう16号の時代は終わっていると思っているが、一方で、18号はまだきつい。だったら17号で良いのか、という事だが、それも不明。お茶はどこへ行くのか。
a1_20180810090226da1.jpg
a2_2018081009022745e.jpg
□正確には、18号篩㊤、16号篩㊦、のお茶。この細尺が好きなのだが、さすがに18号篩㊦では厳しいものがある。一方で、このポジションでも茎つぶれが見えるのが、・・・。
●お茶はどこを目指すのだろう。
●そして、18号篩㊦20号篩㊤のお茶。やぶきた。写真で見ると細かい。でも、やはり、おくひかり、より、やぶきた、の方が、味わいが。ベースの、品種の差なんだろうなぁ、と思う。液肥、是非、つゆひかり、や、さえみどり、でやってみたい。というか、どちらも、農家さんが試行してくれていたっけ。
aa1_2018081017504520d.jpg
aa2_201808101750479bb.jpg
□しかし、このお茶、濃度感があって本当に美味しい。なぜ、この濃度感になるのか、という事がポイントなのだが。
●お茶って、何なんだろう?
●久々に、揺れた。二階にいたので、余計に感じたのかもしれないが。それで、この程度。本物には本当に来てほしくない。
b1_20180811024141e64.jpg
[ 2018/08/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月9日(木) 感覚

●お盆休み前後の動きで、職場のメンバーがいるのかいないのかはっきりしない状態のため、曜日感覚も狂ってきて。そう、まだ木曜日なのである。
●台風は、都合よく避けてくれたが、その分、暑さは夏らしく厳しく、なかなか外へ仕事に行く気持ちになれず、中で嫌いなジムと資料作成に勤しむしかない一日。
●あー、今日も暑かった、家に帰って、美味しいお茶でも飲むか。と、ここで、ビールやお酒、という言葉が出ないのが自分であるが。今日、ネットニュースを見ていたら、獺祭島耕作、が価格沸騰している、と。Amazonフリークのため、たまたま見つけた時に、一度獺祭という名前の付いたお酒を飲んでみよう、と予約を入れたら、定価(1,296円)だったのだが、今はAmazonで4,000円以上という相変わらずのバカ祭りになっているようだ。日本国民、本当にbakaだと思う一コマ。
aa1_201808092031554b8.jpg
□とりあえず、届いてくれたらいいなぁ。以前、予約取り消し、てあったなぁ。
●飲んだ事がない、と書いたけど、よく考えたら、昔、うちの職場のお米のM大先生が送別会の時に、発泡獺祭を飲ませてくれたような記憶が。FBにアップしていたと思うので、少し探してみよう。
●探したら、2013年のブログ記事に、発泡獺祭の文章はないのだが、この神の酒を飲ませて頂いた時に、飲んだなぁ、と記憶は残っている。この喜久酔は、次元の違うお酒でした。松下米。
F1000116_20180809203726177.jpgF1000117_201808092037280a4.jpgF1000115_20180809203724880.jpg
[ 2018/08/09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月8日(水) まさかの

●台風はまさかの東ずれで、静岡は影響なし。ただただ暑さが厳しい日となります。
●とはいえ、事務所で一日ジム仕事に励む。お盆前の前倒し休みを取る班員も多く、事務所の中も人が少ない。
●頂きモノのお菓子を。牛、ですなぁ。
a1_20180808203808588.jpg
●明日の朝の通勤時間帯は心配しなくてよさそうだ。
310261-STD.jpg
●それにしても、毎日が暑い。冷たいお茶で涼もう。
aaaa1_201808082042132aa.jpg
□山のお茶、って美しいなぁ。それを感じられるのが嬉しい。
[ 2018/08/08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月7日(火) 品評会審査準備

●今日は、静岡茶市場で品評会の審査準備を。審査茶碗の揃えや分け、チェック等。本当は、品評会出品茶が見られる、審査見本取り等の作業に参加したいのですが、そのような場面は若い子達に譲って、年寄りは、その前準備に。現場が近いだけ、生き帰りの時間が掛からずありがたい事です。時間、て大事。
●暑い一日でした。冷たいお茶が美味い季節。荒茶、やっぱり、爽やかな香味があり、好きだ。青臭みではない爽やかさ、新鮮香。
●台風が少し北へズレている模様。静岡は外れそう。木曜日の通勤時間は大丈夫かな。
310261-AUT-013.jpg
●先日の研究会の際にまとめたペーパー資料(これ以外に、PPのスライド資料も提供しているが)。今年の結果から分かることは、やはり、濃度効果と、そのパフォーマンスを最大限にするための、気象的影響(気温と降水量)の可能性。一定量の降雨後の気温の上昇の必要性。さて、今後は何を見ていこうか。有機液肥も検討だなぁ。
液肥H300801
●今日、元上司のMコンサルと話をした時に、薄くて美味しい茶葉づくり、みたいな話が。天然でなく、いつかそんな茶葉づくりが出来たらなぁ、と。
b1_201605081908252a8_2018080716301063e.jpg
□3年前に作らせてもらった、清水区河内のY君のお茶。この薄さ、透明感。最初は、真っ黄色の茶葉持ってきたんだ、と思ったのですが、光が透過していたのでした。
b3_2016050819043521c_201808071630215f3.jpg
□蒸すとしっかり緑になるし、揉んでいても、揉み込みがいもあるし。
b5_20160508190641c97_20180807163021b56.jpg
□作ったお茶もしっかりと。伸び伸び。
●そう、天然でこんなお茶になるのなら、どう技術的にこのレベルを作るか。まだまだ、お茶ではやる事があるんだよなぁ。
[ 2018/08/07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月6日(月) 台風

●暑い日が続きます。月曜日は、職場でもグターとしていて、上司から、大丈夫か、と注意を受けているところです。
●そして、今週は、週の真ん中に台風が直撃のようで。果たして、どんな風になる事やら、あー、大変です。
a2_2018080620285415b.jpg
□特に水曜日の帰宅時間と木曜日の朝の通勤時間帯が嫌だ。電車もどうなる事やらわからんし。
●そんな一週間模様ですが、何にしても、毎日暑い。でも、今日、帰宅で磐田から静岡へ戻ってきたら、雨が降っているし。天気わからんですたい。
a1_201808062028539ad.jpg
□新幹線のホームで。疲れているなぁ。
●明日は、静岡茶市場でのお仕事です。
[ 2018/08/06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月5日(日) 乾燥・火入れ

●缶保管では、どうしても、お茶が日々悪くなっていく。そのために、再乾燥、再火入れをするのだが。入れたばかりは落ち着かないのか、吸水状態が違うのか、味わいが、・・・。
a1_20180805084105976.jpg
□先週の研究会の際に拝見にしようしたお茶の残り。残分も少なく、粉れ感もあり、吸湿感が半端ないです。
a2_20180805084106071.jpg
□上のお茶に、16号篩㊤をちょい足ししたもの。やはり、16号㊤は比べれば大きいなぁ、と。単品で見ていると、そんなに大きさは感じないのですが。やはり、平っているから、16号㊤になる?
a3_20180805084108b62.jpga5_20180805084110ffc.jpg
□乾燥直後、一煎目も結構時間置いたのですが、二煎目との水色の差は明らか。吸湿、葉の開きが違うんだなぁ、と。
a4_20180805084110c59.jpg
□葉色に出るレベルの吸湿、傷みではないのだけど、やっぱり、味には出るんだなぁ、と。
●今日は曇っているけど暑い。夏だ。もう8月なんだなぁ、暑い。
●買い物随行。なぜか、ピカチュウを撮る。そして、お昼は天ぷら定食。博多天ぷらとの事。豚天です。
b1_20180805143544ac2.jpg
□ピカ・チュウーです。
b2_20180805143546aaa.jpg
b3_20180805143548449.jpg
b4_2018080514354919d.jpg
□衣が薄くて胃もたれせず食べやすい。悪くない。
●明日も猛暑日のようで。でも、週の中盤には又台風が接近するみたいです( ノД`)シクシク…。
[ 2018/08/05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月4日(土) 保管

●フレッシュTea、という考え方。どうしても、50gレベルでも、すぐには飲み切れず、缶保存で一週間、二週間、という流れの中、底に残った粉れ感や破砕系のものが、どうしても酸化が早く、水色の赤みと、香味に刺すような味わいを醸し出してマイナス。
a1_20180804004901ae6.jpga3_20180804004904621.jpg
□16号㊤のおくひかり。悪くないのだけど、元は。
●それに対して、三日前に缶に入れたお茶は、やはり、まだまだフレッシュ感と煎を重ねても、透き通るような水色で。旨し。なぜ、お茶屋の火入れが強いのか。酸化に対するコーティングの役割、という点もあるのだろうなぁ、と思う次第。とはいえ、何というか、このフレッシュなお茶を飲んでもらいたいなぁ、と思う訳ですよ。本来香味とでもいうのか。以前、紅茶の磯淵先生の本の中で、現地の紅茶工場で飲んだお茶のフレッシュ感に驚いた、これが紅茶なのか、という文章に出会ったことがあるが、おそらく、そういうモノなんだろうなぁ、と思う訳で。
a4_20180804004906b57.jpga5_2018080400490708e.jpg
□お茶の形状も違いますが、煎を重ねても、青み掛かった透明感のある水色で。味わいのPureさは絶品。お茶の本来香味とはこうである、という事なんだろうなぁ、と。そんな意味で、そんなお茶を一般の人に飲んでもらいたい、と思うのです。
●フレッシュ感をより長く維持できるような製造、あるいは、火入れではなく乾燥ができたらなぁ、と。また妄想。
●あと、味わいの「コク」という概念の明確化が必要だなぁ、と。濃度感、うま味、それらに複合的な味わいのコク。果たして、その答えはどこに、そして、それにつながる技術手法はどこに、ある、という話である。
b92_201808042044490ab.jpgb93_20180804204511bcf.jpg
●答えがない、見つからない、からこそ面白い、のも事実であるが。いつかは知りたい、事だ。
[ 2018/08/04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月3日(金) 茶園を見て思うのは

●今日は朝から来月の研修会に向けてのジム起案の作成。色々と面倒だが、作ったチラシを見ると、俺もこの講演聞きたいなぁ、と思う良い講師2名を揃えました。聞かなければ損だ。
●そして、夜、茶農協の臨時総会へ出席する前に、液肥処理をしてくれている茶園へ。まだ、二番茶以降は処理してくれていないようだが、これがどう硬化していくのか、その変化も気になるところ。ちょっとウンカに舐められた芽も見られるので、防除の話もすればよかったなぁ、と反省。
a3_20180803223541e44.jpg
a2_20180803223539b6a.jpga1_20180803223538872.jpg
a4_20180803223542c3c.jpg
a5_20180803223543935.jpga6_201808032235456bf.jpg
□本当は早くうね間の土壌を掘り返して、根張りがどうなっているのか確認したいのだけど。その方向に向かっている時間的余裕がなくて。無駄に時間が過ぎてしまう。
●久々にゆで太郎へ行って、2枚盛りを天ぷら付けて食べてしまいました。ちょっと、食べ過ぎた。
b1_201808032238335e3.jpg
b2_201808032238346cb.jpgb3_20180803223835f71.jpg
●液肥の話。色々と悩んでみたけど、よく考えれば、効果があるなら、やればいいじゃん、というだけ、なのかも、と思い直してみる。あとは、やっていく中で、色々な手法に分岐していけばいいだけで。そんな意味で、このコクとうま味のあるお茶づくりを試す圃場の拡大を図っていかないと。
a6_20180803224055bca.jpga92_201808032240567f4.jpg
□いいじゃん、ウマいと思えれば。コクを感じられれば。
●通勤の帰り道。疲れもピークでイライラしている時間も長く、そんな意味でキレ気味の開き直り状態です。
[ 2018/08/03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年8月2日(木) 暑い

●夏だなぁ。8月になったけど、やっぱり、夏だ。当たり前か。
●昨日の液肥の話が呼んだのか、今日、別の場面で、点滴施肥の話が出て。有機液肥はどうか?という話だったが、理屈は一緒。是非取り組みましょう、という事に。すぐには始められないそうだけど、でも、そんな方向や取り組みの中で答えが見えてくるといいなぁ、と思います。液肥、いいよ。
●そして、昨日、拝見に提供した液肥荒茶のブレンド茶を飲む。荒茶だからこその味わい。そして、伸びの形状。
a1_201808022115181c7.jpg
□作り手の欲目かもしれなけど、何か艶っぽいんだよなぁ。
●魚乃目三太[漫画]『なぎら健壱 バチ当たりの昼間酒 その参』【2018年,㈱少年画報社,\800+税】。昼間酒。美味しそうだけど、自分はすぐに酔っぱらってしまいそうで、できない。やはり、お酒は暗くなってから。
a2_2018073122092453a.jpg
[ 2018/08/02 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)

2018年8月1日(水) 施肥の話をする場を用意いただいて、一席

●今日は午前中、お城で研修の足で、午後、清水へ。施肥の話をしていいよ、という高座を用意いただき、一席。今年の気象と過去気象から、お茶、というモノを考えてみる。そして、やはり、今年の液肥茶は美味い。
●そして、研究会では、今年の一番茶の審査評価をしながら、皆で意見交換。そして、私の漫談。
a2_2018080121214765c.jpg
a1_20180801212144074.jpga3_20180801212148817.jpg
●やはり、気象の影響、そして、それはいつの時期のいつの状態の芽に対して影響するのか、みたいな話。
●そして、研修会終了後も、場所を変えて、色々な話をするのでした。
b1_2018080121231749d.jpg
b2_20180801212317b20.jpgb3_2018080121231815c.jpg
b4_20180801212322472.jpg
b5_2018080121232249a.jpgb6_201808012123234b0.jpg
b7_20180801212326c70.jpgb8_20180801212326a22.jpg
b9_2018080121232892c.jpg
●話は弾みますが、次回は来年の三月。それまでにデータ整理も。
●今日の互評の中で、成分分析データがついていたお茶があったのですが、タンニン及びカテキン値が低いんだなぁ。この辺りに色々な理由があるのかも。近赤データだけど、逆に近赤データで出る位のもの、なのかも、と思ってしまうのでした。
●明日から、また磐田での仕事の日々だ。頑張るしかないのだけど、暑い。
●太田垣康男[作]『機動戦士ガンダム サンダーボルト⑫』【2018年,㈱小学館,\741+税】。面白い、やっぱり、ガンダムだ。
IMG_0002_201807312209264ba.jpg
[ 2018/08/01 ] コミック | TB(0) | CM(0)