FC2ブログ

2017年7月24日(月) 暑い一日

●本島に暑い日だった。藤枝発での現場打合せと会議の一日だったけど、どこへ行っても暑い暑いでした。やっぱり、夏なんだなぁ、と思いました。
●よくお伺いするブログの方のページで、北村薫[著]『六の宮の姫君』が取り上げられていたので、少し。自分の中では、これこそ、THE北村薫、という位に入れ込んでしまっている本で、本当に何度読み返したことか。そのため、単行本ボロボロなのですが、何度読んでも、そして時間が経ても、新たな言葉が文字として、また行間から出てくるのを感じてしまいます。特に最後の菊池から芥川への結婚祝いの手紙。その前に語られる「人生の輝きに満ちた春にいる」という言葉。芥川が菊池が、本当に人として語られる。小説なのか、評論なのか。本当ではない、でも、芥川龍之介と菊池寛という人間を、人間像を表現しているんだなぁ、と。また、読んでしまう。
IMG_0001_20170724202524ce1.jpg
□正ちゃんと私の「正ちゃんは女だから言葉で、しかし確かに、私を押さえてくれた。」に至るくだりも、あー、人ってそうだよなぁ、と読むたびに感じてしまいます。
●やっぱり、北村薫先生、いいなぁ。
●近藤和久[作]『機動戦士ガンダムANAHEIM RECORD④』【2017年,㈱KADOKAWA,\580+税】。造る側の、技術者の視点で語られるガンダム、というものが、戦争であり、人であり、というモノを語ってくれるのが好き。
IMG_20170724202516480.jpg
[ 2017/07/24 ] コミック | TB(0) | CM(2)