FC2ブログ

2017年6月18日(日) 作成

●探し物をしている時は、たまたま偶然にそれに見合うものが見つかる場合がある訳で。経営等と、わかったような分からないような事をかじらなければ仕事にならない状況に追い込まれた時に、その分からない事の一部が記載されている本が手元に来る、という事。本を買う場合、その全てを求める場合と、その中の一行の言葉、文字のみを求める場合がある。それでも、その価値は同等以上となる。
a1_20170618054122e5a.jpg
□財務会計、キャッシュフロー。とりあえず、BOで\108で。
●昨日の続きで、電子レンジでの乾燥。最低出力での時間を掛けた乾燥の味わいへの影響。本来は、川根にある近赤乾燥機でやってみたい試行ではあるのだが。
●嫌な火の入り方にはならない事は確認。ただ、やはり、本当の芯の部分には火がいかない事も確認。そうすると、やはり、揉みなのか、焙煎香を強くする必要があるのか。トロミ感のあるお茶で美味しいけど、一方で、そのトロミ感は何?という疑問も継続。お粥の上澄みを食べているようなお茶。何なんだろう、不思議だ。
a1_201706180656077bc.jpga2_20170618065609c15.jpg
a3_201706180656106f5.jpga4_20170618065612dc0.jpg
a5_20170618065613015.jpga6_201706180656154ff.jpg
a7_201706180657119f0.jpga8_20170618065712215.jpg
a9_2017061806571434f.jpga91_201706180657152b6.jpg
a92_20170618065718f0f.jpg
□氷水出しに始まり、最後は熱湯で飲みましたが。3gで楽しみすぎだ。
●美味いって何だろう?
●お昼に小僧と久しぶりに、来来亭へ。チャーハンを久しぶりに食べたけど美味かった。何というか、懐かしい味? 結局、ジャンクな味、ってことなのかな。ジャンクな味で育った舌世代にとって。
b1_20170618120205ec8.jpg
b3_201706181202102f1.jpg
□ラーメンもワンタン麺にしてしまった。なぜか、ワンタン麺好きなんだよなぁ。これもジャンク舌のせいかなぁ。
●夕方、また乾燥を試みる。時間の延長の影響性、外観香気は悪くない。乾燥と火入れ。このバランスなのか、連続性の問題なのか。そして、含水率と吸水性の影響とは。まぁ、お茶は色々と試している時間が一番楽しい。
●渡辺満里奈[著]『甘露なごほうび②』【2005年,㈱マガジンハウス,\1,700+税】。夕焼けにゃんにゃん、おニャン子クラブ、ど真ん中の世代だからなぁ。
a3_20170618054128354.jpg
●明日は藤枝発で夜まで仕事。
[ 2017/06/18 ] エッセイ | TB(0) | CM(0)