FC2ブログ

2017年5月6日(土) 連休四日目、お休み

●GW連休中は、結局お茶に関わっているのだけど、そこから、何かの気づきがあればいいなぁ、ぐらいの緩い感じで過ごしている。
●3日の川根での、粗揉機の最後揉みの重要性の再確認、4日の清水でのバランスへの影響性のタイミング問題、昨日5日の清水での精揉機とは?という命題。色々な事が示唆され、そして、考えるネタとなってくれる。こうして、毎年色々な事を情報として身体に取り込み、それらがいつか醸成して、一つの結論に達してくれる事を祈るばかりである。
aaa1_20170506025241259.jpg
□3日のお茶。
aaa2_20170506025243b17.jpg
□4日のお茶。
aaa3_2017050602524479b.jpg
□5日のお茶。
●お茶に関わる事の意味合いを思わなくはないが、ベースはやはり、知りたい、という事に尽きる。
●そして、昨日購入した「貢大茶」を飲んでみる。濃緑、形状はよし。味は、うーんぅぅ、ちょっと期待感とズレるのは今年の傾向か。ただ、お湯の温度を高めて、煎を重ねると味わいが。アミノ酸の位置、ポジションの問題か。そうすると、やはり施用時期が。そんな事を思いながら、結局、煎としての味が切れないので、熱湯出しを重ねて、空きペットボトルに詰めて、冷茶にしました。3gで、1.5㍑供給。ある意味、すげぇぇなぁ。
a1_20170506084602f61.jpg
a2_20170506084603f66.jpga3_20170506084604571.jpg
a4_20170506084606bbb.jpga5_20170506084608534.jpg
a6_20170506084609439.jpga8_20170506084614279.jpg
●この味わいを楽しむための淹れ方。これまた製造と同じで従来法ではダメ、という事なのかなぁ。

●明日は、そんな液肥栽培の原点のお茶揉みに川根へ行きます。
[ 2017/05/06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)