FC2ブログ

2017年4月23日(日) お休みだけど

●お休みだけど、お茶揉みに行ったり、若い茶農家衆との会合があったりの一日、です。
●昨日、粗揉さわらせてもらったお茶が、こんな風に出来上がったようです。明日の茶市場の初取引に上場されるので、そちらも朝から確認へ行く予定です。
18033203_1471557932916126_3035406786676066154_n.jpg
□尺ありの艶々。味は飲んでいないのでわかりませんが、粗揉の感じでは、うまい、お茶なんだろうなぁ、と思います。
●そして、職業としてお茶と関わってからずっとのお付き合いである清水のH園さんの初揉みのお手伝いに。3ホイロ、粗揉やらしてもらって、中揉も2ホイロを出しまで。昨日と違い、責任揉みだったため、感覚のズレを補正しながら、3ホイロ。なかなか、落とし所が見えづらいなあ、と思いながら、悩み悩み揉みました。今年のお茶、粗揉の最後の揉みこみへの移行がなかなか難しいのかな、と。それでも、あまり邪魔な水感覚はなく、揉みやすいといえば、揉みやすいのかな。これがまた26日に雨が降るとお茶の芽の水の居所が変わるしなぁ、とか思いながら。H園での次回の製造は、29日対応予定。
a1_20170423153126ac6.jpg
a2_20170423153128d10.jpga3_20170423153131645.jpg
a4_201704231531322e9.jpga5_20170423153132d6b.jpg
a6_2017042315313453a.jpga7_20170423153135f5a.jpg
a8_20170423153137e22.jpg
●1ホイロ目の乾燥機途中のお茶を飲ませてもらいましたが、香りも山のお茶らしい上品さがあり、味も甘くて美味しかった。ちょっと外観が雑ぽかったので、そのギャップの味には感動しました。今年の新茶、美味しいわ。
●そして、2ホイロ目の中揉出しのタイミングで退散。夜は島田で、これは仕事の会合があるため、そちらへの移動。日曜日なんだけどなぁ、と思いつつ、そちらはそちらで若い子達の前を向いた話なので。
●2時間程度、話は続き、まだまだ若い子の話なんだ、と年寄りは思ってしまう。それは時間への思いが違うから、という事なのか。それにしても、お茶揉みの成果で、左手の握力が激減。手がしびれています。お茶強く確認し過ぎだ、失敗。これはしばらく残りそうな感じ。そして、右胸上が痛いのは、粗揉機でお茶の確認のため、機械に寄りかかっていた部位が痛みに。歳を取ると、そんなのばっかりです(ノД`)・゜・。。
●吉村喜彦[著]『バー・リバーサイド』【2016年,㈱角川春樹事務所,\540+税】。バーへ行きたい。お酒飲み行きたい。でも、最近は仕事の通勤の関係もあるけど、飲みたい方と予定が合わず。お茶時期でもいいから、飲み行きたいなぁ。
IMG_0002_20170422174926530.jpg
●明日は、早起きして、初取引見に行かねば。今日のお茶も拝見に供されるようですし。
●今日のお茶は、次の写真のお茶になったようです。すごいなぁ、お茶って。
18119196_1271376926315659_8891326995770021849_n.jpg
[ 2017/04/23 ] 小説 | TB(0) | CM(0)