FC2ブログ

2017年3月19日(日) やっと

●金曜の夜から吞み会続き。やっと、お休みになったなぁ、と感じています。朝のお茶が美味しい。
●つくっていて嬉しくなるようなお茶をつくりたい。気持ちが踊るような。それでいいじゃない、と昨夜の会話を思い出しても、考えてしまう。みんな振り回されてしまっている。本来はそうではないのに。手段が目的化する事で、全てがおかしくなっている。目的のための手段、手法、そうでなくてはいけないと思う。ただ、手段、手法は常に進化、進歩、改善、提案されなくてはならない。あくまで選択肢の一つとしてだが。それは絶対化する事で、思考停止になってしまう、それは間違えてはいけない。
a3_2017031908025244a.jpg
a1_20170319080250da0.jpga2_20170319080251844.jpg
□篩分けはしっかりやるべきだ。火の入り方も異なるし。
●今年のお茶時期に、昨年2-3人だった液肥の取り組みを、5-6人の人がやってくれそうな話。それで、また自身が経験、確認、できる事象が増加し、確信に至る方向に持って行ける。その確信が真実につながれ、そこからの展開は、また五里霧中でない道が開ける可能性が出てくる。本当に楽しみだ。これからのお茶時期に、色々な雑音が入らない事を祈るばかりだが。
b4_20170319080836ce0.jpgb5_20170319080839ecc.jpgb6_20170319080840ffb.jpg
□粗揉でしっかり揉んである揉捻のお茶団子は気持ち良い位に張りがあり艶艶している。弾力もあり、揉める揉める、千切れず揉める、という事。表面に浮き出るのではなく、お茶を弾力をつくる潤滑油のような内部水分の揉み出し。すげぇぇ、と自分でも思ってしまう。
●ブログで、四六時中お茶の事ばかり考えているように書いているが、普段仕事の事を思えば、ほぼそうである。どうしたら、何で、どうやったら、何とか、そんな事ばかり考え、お茶時期を心待ちしている。お茶農家でもないのに、やっぱり、私はおかしい。
cc98_201703190819063d9.jpgcc99_20170319081907ebb.jpgcc991_2017031908190881e.jpg
●誰も思わない、思おうとしない、本質。それを夢想するだけで、それの証明に近づけると思うだけで、何でこうもワクワクするのだろう。そして、それをお茶を揉むという感覚の中で確かめられる事が幸せである。
●合格の二人のお祝いとして、焼き肉喰い放題に。相変わらず自分は食べ方が分からず時間最初の15分で沈没。でも、野菜クッパが思った以上に美味しかったなぁ。それでも、食べるなら美味しいモノを少量ずつが良いなぁ。
b1_20170319213135f4d.jpg
b2_201703192131369a2.jpgb3_201703192131373a1.jpg
b4_20170319213140535.jpg
●明日も休みだけど、職場へ書類の片付けにでも行こうかしら。
[ 2017/03/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)