FC2ブログ

2017年1月3日(火) 明日から仕事

●昨日までの正月気分も盛り下がり、明日から仕事始め。重たい。気持ちが重たい。
●本日が、お正月最終日。という事で、最後のお雑煮を食べて、お茶は、今年初めてお客として行った川根時間でGETした品評会入賞茶を飲みました。これは川根茶レジェンドの「I藤R治」「T屋T郎」の一煎茶パックセットなのですが、川根時間で、R治さんのお茶を飲ませて頂いたので、今日は、T郎さんのお茶を。3gのため、本当に少量で一煎目を飲みましたが、やさしい、そして川根茶らしい、甘味、うま味。二煎目以降、湯量と湯温を上げて頂きましたが、あー、何というか、やさしいお茶です。後口にも口福が残る、嫌味がない、まさに、川根茶ありき、というお茶でした。明日からの仕事頑張るぞ、という気持に、一瞬なりました。
a1_20170103093923a4b.jpga2_20170103093831fb0.jpg
a3_20170103093831787.jpg
a4_20170103093832c83.jpga5_20170103093834abb.jpg
a6_20170103094349abe.jpg
a7_2017010309435273d.jpga8_201701030943524d1.jpg
a9_201701030943540cf.jpga91_20170103094355bb8.jpg
□THE川根茶、T屋T郎氏。この味わいは何が、どうやって、どうすれば、できるのか。それを求める事こそ、最高のお茶につながる道標なり。
●朝から、またまた贅沢なお茶時間。冷蔵庫で眠る貴重なお茶を使う機会を作らなくては。それにしても、杵つき餅のお雑煮は毎年美味い。それも今日で終わりかと思うと(T_T)。
b1_201701030947441e4.jpg
□お雑煮、という食はこの時期、このタイミングだけで食べるから美味しいのかな。
●お休み最終日。明日の事はなるべく思わないようにして、一日を過ごそう。
●そうしたら、典型的な寝正月となった。明日は平常勤務だ。
●たまの一冊。阿刀田高[著]『日本語の冒険』【2016年,㈱KADOKAWA,\680+税】。日本語って本当に多様であり、また音でもあり、視覚でもある言葉だと思う。日本人である事を誇りに思って。
IMG_0006_20161229134420727.jpg
[ 2017/01/03 ] エッセイ | TB(0) | CM(0)