FC2ブログ

2016年10月1日(土) 10月の始まりが土曜日とは

●十月の始まりが土曜日でお休み。昨日の疲れもあり、嬉しい事です。疲れは気持ち。
●今年のS園の県品出品茶サンプルを頂きながら、冷たいお茶から季節的に温かいお茶への流れに。温かいお茶において、止め時が分からない、どこまでこの味が継続するのかなぁ、と確かめながら飲んでいく形。ただ味の出方が、温度、抽出時間を考慮すると、もう少ししっかり揉んでいいかなぁ、と思うところ。お茶を揉むとお茶をコナすは全く意味が違うし、コナれる、に至っては問題外、だと思う。そんな意味で、まだまだ製茶という事についても、追求していく事は多分にあると感じるし、そう思うとすぐにでもお茶を揉んで確認したくなるのだけど。それにしても、味わいのバランスといいつつ、ウマいが継続するお茶の来年度の展開はどうしていくのか。とりあえず、時期、かな。
a1_201610010822096b6.jpg
a2_201610010822119eb.jpga3_20161001082212304.jpg
a4_2016100108221485b.jpga5_2016100108221592c.jpg
□悪くはない。でも品評会で勝てるか、という話は別。香味へのチャレンジ効果は出ているので、それを来年どう工夫するか、もあるけど。やはり、基本の部分、茶樹づくりと製茶、の押さえがあって、のステップかな、と思わなくはない。
●昨日、液肥のバカ話をした自園自製の部会担当のJAの技術員から、年明け位に具体的な手法を含めた講習会を、という話があって。年明けの話を今しなくても大丈夫、だと思うけど、きっと農家さんから言われたので確認の意味もあったのだろう。真面目だなぁ。こちらも、感覚ではなくデータとしての整理を進めないといけないなぁ、と。
●子供を塾に送った午後の時間に、a-●ooへ行ったら、\50を5冊買いで\108との事。目についた夢枕獏[原作]岡野玲子[画]の「陰陽師」を買ってしまった。そして思うのは、本をこんなに安く扱っていいのか、という気持ち。この絵だけで一冊\50なんて話ではないのに。
IMG_0008_201610011724391cf.jpgIMG_0009_20161001172440d92.jpgIMG_0011_20161001172441760.jpg
IMG_0010_20161001172442e08.jpgIMG_0007_20161001172438601.jpg
□店舗での戦略もあるのでしょうが、勿体ないなぁ、と感じる次第。
●偶の一冊。才谷ウメタロウ[作]花形怜[原作]『本日のバーガー③』【2016年,㈱芳文社,\590+税】。ハンバーガー、という食べ物。たまに無性に食べたくなる。そのため、こんな本もたまに無性に読みたくなる。人間の根源なのか。
IMG_0002_20160917185302162.jpg
[ 2016/10/01 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)