FC2ブログ

2016年8月18日(木) 作業員。の一日

●今日は命令されて動くだけの日。思考しない一日は無駄に暑い。そして無駄に長い。
●朝7時前に事務所に入り、7時半に駅までお城のメンバーを迎えに、その後島田の会場に向かい、一日、作業。世界緑茶コンテストの審査補助と言えば聞こえはいいが、結局、裏方作業一連で洗いモノから審査準備から片付けから、もろもろ。一日立ち仕事となり、結構きました。疲れた。そして、帰りも静岡組を乗せて渋滞バイパスをエッチラオッチラ。そして、事務所で、明日の朝までに、と言われている資料をPDF化してメール送付。
●一日長かった。そして、疲れました。今週、まだ終わっていないけど、もう終了気分です。
●こんなお茶が好きだ。
a1_20160818211504e96.jpg
●こんなお茶も好きだ。
a2_20160818211255560.jpg
●そして、こんなお茶も。好きなのは自分でつくるからの愛着?
a3_20160818212202dc8.jpg
●きっちり形状をつくり、そして、これに中身が詰まったお茶づくり。できちゃうんだなぁ。さて、それをどう証明しようか。今年のお茶は皆美味しい、という言葉で収束させてしまう傾向。だから、いつまで経っても、お茶が技術にならないんだなぁ。そんな言葉に惑わされず、技術をつくる。
●少し休んで英気を養おう。思いもまた強く。そして、好きだと思えるお茶を飲んで確認する。
●明日はお茶の輸出会議。寝てしまいそう。
●偶の一冊。北村薫[著]『街の灯』【2006年,㈱文藝春秋,\476+税】。BOで\108で購入。もちろん、単行本で持っていますが、表紙の桜のピンクに魅せられて、という事しておきます。そして著者の文体に触れるのは至極です。
IMG_0007_20160811213430b67.jpg

[ 2016/08/18 ] 小説 | TB(0) | CM(0)