FC2ブログ

2016年7月24日(日) 朝から温泉で癒し、そしてお茶で癒し

●昨夜のブログ。今朝読み返したら、自分で全然理解できない内容の羅列で、酔っぱらうとそうなる、という典型だったので、今朝修正を行いました。
●朝から、車で20分位の、美肌湯へ。泡風呂で、身体に刺激を与えながらのアルカリ温泉、気持ちも身体もリフレッシュ。
ffff1_20160724120111c7c.jpg
□美人にはなりませんが、肌はつるつるになります。さすがアルカリ。
●戻ってきて、家でものんびりしたら、昨日購入したお茶を飲んでみます。
●さて、お茶。まずは、空き茶缶がないので、液肥おくひかり硫安を飲んでしまう。これ、製茶機械の問題のようだが、ややコナレ感があるお茶だけど、うまい。葉打ち、粗揉で切れるようだが、如何に。それにしても、お茶のお供が最近缶詰である。
a2_20160724150818da5.jpg
a4_20160724150823d89.jpga5_20160724150822158.jpg
a3_201607241508216f5.jpg
□綺麗なお茶である。好き。缶詰は、鳥の肝缶。
●そして、昨日購入したK山園販売のMさんのお茶を飲む。こんな感じの仕上げなんだ、と仕上げ火入れはそんなに強くない感じ。味わいは、落ち着いたうま味の継続。あー、やぶきた、だとこんな風なんだなぁ、と。ややコナレた部分が、雑味を引き出すが、多くはない。色目よし。さて、また、飲んだ感想を話に行ってみよう。
b1_20160724151349cd8.jpgb2_20160724151353b5e.jpg
b3_201607241513558b7.jpgb4_20160724151629734.jpg
□開封したお茶からは感じられた火も、それほど強くない。そんな仕上げ調整なんだなぁ、と。味わいがあるから、無理な火を入れない形なのか。
●昨日の飲みのせいか、午前の温泉のせいか、夕方の時間でたまらなく眠たい(-_-)zzz。
●明日からの一週間は調整仕事週間、苦手な分野だ。
●偶の一冊。須賀原洋行[作]『天国ニョーボ②』【2016年,㈱小学館,\552+税】。よしえさんのがん治療が全編に渡る内容。ちょっと辛いけど。でも、よしえさんはよしえさん、コミックの中に存在する。
IMG_0001_20160724153317c0f.jpg
[ 2016/07/24 ] コミック | TB(0) | CM(0)