FC2ブログ

2016年7月15日(金) 何だかやる気が出ず終わってしまった金曜日

●今日は、昨日のお酒の残りもあり、朝から全くテンション上がらずの一日に。
●川根本町茶品評会入札販売会関係で、役場のT室長と打ち合せて、その後、会場調整で、静岡茶市場まで。今年は9月13日(火)に実施する予定となりました。
●その後、事務所に戻ってからの仕事も、やった感のままで終わってしまいました。明日があるさ。いや、休みか(-_-)/~~~ピシー!ピシー!。
●帰れば、Win10のノートパソコンが届いていたのですが、その設定で苦労して。そして意外なほどに、良くないんじゃないのWin10、と思ってしまいます。使えるうちはVistでも十分ではと思ってしまうのですが。もう使えないか(-_-)/~~~ピシー!ピシー!。
●明日から三連休。とはいえ、中日には、家の前の巴川の町内大清掃。今年は組長なので、頑張って働かないといけません。結構、草が伸び伸びなんだよなぁ。
000a_20160716001623473.jpg
□このグラフ、現場dataだけど、意外と色々な事を示唆してくれた。枠摘みをやらせてくれたN園の皆さんに感謝。
b1_201607160016255fb.jpgb2_20160716001625811.jpgb3_20160716001626655.jpg
□針のようなお茶。細尺のお茶はいい。そして、美しい。一番はやはり揉んでいて、楽しい。お茶っていいなぁ。
●今日、仕事の合間合間にH27の茶研センターの成績概要書を読ませて頂いたのですが。直接関わっていないためか、そしてやっている研究員の方々の空気感を感じられないためか、今ひとつ、楽しさがないなぁ、と思ってしまう。まぁ、研究は楽しさとか面白み、だけでやるものではないのだけど。ただ、当日枠摘みと収量調査、そして年間N収奪量、それだけで、何か語ろう、という事に無理があるんだろうなぁ、と10年以上前からずっと思っているですが。そこから抜けださない限り、差はない、という答えだけをだしていても、何の解決にもならない、と思う。そんな意味で、この製造茶に現れるお茶のベトツキ感や香り、そんなものを表現できるような調査ができたらなぁ、と思う訳ですが。
●明日っから、また頑張ろう。
●偶の一冊。さぼってばかり(T_T)。
[ 2016/07/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)