FC2ブログ

2016年4月5日(火) 会議で、研修会で、懇親会で、色々と話をして

●今日は、午前中が県庁で会議。その後は、場所を移して、農業経営士茶部会による一番茶前意見交換会。とりあえず、午前中の県庁会議の前に職場へ行き、明日の資料の準備をしました。それから移動。着なれないスーツが面倒です。
●午前中の会議は、誰がやりたくてやるのか、という事業関係の事で、結局皆さん真面目なので、言い切りの人のために落とし所を探しながらの誠意ある取り組み提案がなされています。えらいな、みんな。とはいえ、私も、文句言っても先ない事には言わないようにしています、最近。言っているだけ無駄なので。
●午後の会場への移動の際に、街中を通って行ったので、お昼休みの時間に本屋で本を購入。結局、グイン№45買ってしまいました。これで揃った、という感慨が。
●午後の意見交換会(研修会)は、各地の茶芽の生育状況報告や、茶商さんの話、碾茶の話等、多岐に渡っていました。また、その後に行われた懇親会での意見交換会が一番ためになるというか、お久しぶりに会う方々と色々な話ができるのが良かったかな、という感じです。ただ、その懇親会は、4000円払って、ビール3杯程度とお肉2切れ位しか食べられないのがいつも不満です。
a1_20160405204052ba5.jpg
a2_2016040520405422b.jpga3_201604052040536e0.jpg
a4_20160405204058b23.jpga5_20160405204045aaf.jpg
□茶研センターの新品種の試飲等もあり、盛況でした。
●とはいえ、今年のお茶の情勢が厳しいのは必然。そのような中で、何をどうすべきか、また、やるべき事をやれるのか、という事が重要だと思っています。大して飲んでいないのに、大汗かいて帰りました。帰りの電車は、まるこちゃん号でした。
f1_2016040520440439c.jpg
□静岡、清水だなぁ、と思います。
●明日も打合せ会議等多し。背中が何となく張っぽいのはしょうがないのかな、と。病院行っても変わらない様な気はするが、一度診てもらった方が安心はするんだろうなぁ、と(先日の首のレントゲンではないけど、見せられて、大丈夫でしょう、と言ってもらえると安心感が高まるからなぁ)。木金の仕事の様子をみながら。土日はイベント呈茶だ。
●今日の一冊。栗本薫[著]『グイン・サーガ№45ユラニアの少年』【1994年,㈱早川書房,\580+税】。ついに買ってしまった。BOで買うつもりだったが、最後の一冊の誘惑に負けた。それにしても、最後の最後で、この表紙。アリかぁ( 一一)、と思ってしまった。とりあえず、栗本ヴァージョンは揃いました。
IMG_0001_20160405204908f05.jpg
[ 2016/04/05 ] 小説 | TB(0) | CM(0)