FC2ブログ

2016年3月2日(水) 最近、夜仕事多いなぁ

●最近、夜仕事多いなぁ、と思っています。お茶時期の製茶しながらの夜は我慢できるけど、ジムや調整の夜仕事は身体が、・・・、気持ちが、・・・。でも、お茶時期始まる前にしかできない事はやるしかに訳で。
●果樹担当の同僚が、はるみ、をくれました。食べて、これはこれでありだけど、評価するなら、甘味が薄く、ややボヤっとした感が、というような感想を。美味しい、不味い、ではない、こんな味もあり、なんだと思うのです。
ee1_2016030220290848e.jpg
□仕事の一環で、柑橘食べるのです。
●実績提出依頼とか、昨日の会議復命とか、そんなジムをやりながら、午後は、輸出茶対応防除体系に関する研修会に。
a1_201603022035027f5.jpga2_20160302203314b6a.jpg
a3_2016030220332628d.jpga4_20160302203323986.jpg
□やはり、どうしても、こんなグラフに目がいってしまう。大して面白いグラフではないのだけど、グラフフェチとしては、何となく反応してしまうのだなぁ。
●研修会終了後、事務所へ戻り、つらつらとジムを進める。今週中に片付けなければいけない、作成しなければいけない資料が、テーマ別に3件。思う程、時間はないなぁ、明日は朝からエンジン掛けていかないと。
●腰も大分回復。ただ、これで安心すると又出てくるんだ。絶対にそんなもんです。良い事悪い事は繰り返し。
●今日の一冊。栗本薫[著]『グイン・サーガ外伝№7十六歳の肖像』【1986年,㈱早川書房,440+税】。BOで108で購入。この、十六歳の肖像、家の書棚にはなくて、買ったのだけど、読んだ記憶がある、確実に。発売は18歳の時。買って失くしたのか、それとも、・・・。グインは高校の時に友人に紹介され読み始め、学校の図書館にあったのを次々と読み、そして発刊に追いつき、そして購入するようになって。この話は多分、自己年齢の近い時代の物語のため、かなり入れ込んだ感があったのだが。若い、誰もが若い、そんな時代の話。そして、それを読んでいた自分も、若かった。それを思う今の自分は、やはり、歳をとったのだろう。思い出は辛く、せつないものだ。
IMG_0001_20160225204133446.jpg
[ 2016/03/02 ] 小説 | TB(0) | CM(0)