FC2ブログ

2015年12月16日(水) 直販を意識する研修会、開催です

●今日は暑かった。冬なのに。でも、明日からは、寒くなるようです。冬になるようです。
●本日は午後から、事務所で研修会。直販を意識するための研修会、講師が豪華です。M口兄貴と富士のA山さん、豪華豪華、この話を聞いた人は本当に得して、聞かない人はタダタダ損をした、という事で。結局、どれだけアンテナを高くして、自分の身になる情報を会得するか、そして、それを咀嚼して、自分の経営にどう活かすか、それを考えられる人だけだが残る、という事です。
a0_20151216213017545.jpg
□会場に足を運んだ生産者は本当に得をした、と思います。
a4_20151216213024617.jpga3_20151216213023e5f.jpg
□経営コンサルの宮口先生と富士の多品種生産販売の秋山勝英氏。本当に贅沢な研修でした。
a1_20151216213021f55.jpg
□品種茶の試飲も。つゆひかり、と、はるみどり、です。私が淹れました。
●夕方からは、H好園のJ君と、経営計画の話。徐々に、5年後の目標に向けた具体的な実効策が明らかになって行きます。やはり、データに基づき、どこをどのように伸ばしていくのか、どう取り組むのか、そこを明確にしないと具体化できません。そんな意味でのディスカッションは面白く、形になっていきます。やる気があるからこそ、前に進める。
●なかなか、充実した良い一日でした。明日もそうなるといいなぁ。
●昨日の、海人の吞み会。思った以上に料理が好評で。自身も、鍋が少し味が濃いかな、と思いましたが、最初の海ブドウともずくの茶碗蒸し何かは良かったし、〆の八重山そばも美味しかった。デザートの黒糖アイスも、黒糖強し、と感じてしまったし。参加者の満足度も高かったようで、店設定の感じとしては、よかった、と思うところです。この会の次回の吞み会、新年会は、鳥藤を予定する所です。
a1_20151216213827637.jpg
a3_20151216213832ca5.jpga2_20151216213832074.jpg
□すっかりクリスマス師走気分の街を抜けてお店へ。リニューアル海人。
a4_201512162138336b8.jpga7_20151216214050c87.jpga9_20151216214052e70.jpg
□なぜか呑み放題コースとしてしまったので、元取らなきゃ、と散々呑みます。
a5_20151216213834b7f.jpga6_20151216214048402.jpg
□海ブドウともずくの茶碗蒸し。温かい海ブドウがこんなに美味しいとは。島豆腐のサラダ。
a8_20151216214051380.jpga91_20151216214054dab.jpg
□ラフテー、よく煮込んであります。そして、鍋は豚鍋。上に霙大根が乗っています。ちょっと味付け濃いかな。
a92_201512162146368b9.jpga95_20151216214641619.jpg
□王道ゴーヤチャンプル。そして八重山そば。〆にはやはり麺類でしょう。
a93_20151216214638345.jpga94_201512162146399ff.jpg
□サワーもカクテルもベースが泡盛なので、結局、泡盛強し、て感じでした。
a96_20151216214642b95.jpg
□〆の黒糖アイス、甘い、黒糖強しです。
●楽しいメンバーでの吞み会。一応、カクウチの会という名称で活動中?です。呑み歩きの会。次回新年会も既に開催決定済み。
●平日から呑んで酔っ払って、それでも終電前には帰れました。セノバでは、いつものようにクリスマスツリーが輝いていました。
a97_20151216215210bc4.jpg
□ダイちゃん、アイちゃんです。セノバです。
●頑張ったけど、何となく酔い加減の一日でした。明日は頑張ろう。
●今日の一冊。北村薫[著]『秋の花』【1991年,㈱東京創元社,\1,300税込】。円紫さんシリーズの初長編にして、人が死ぬ話。読みながらも緊張感を感じてしまう文章。なぜ?なぜなの? 死は結果としても、心に傷を残してしまいます。戻れないあの日を。購入後、一度読み、その後の再読が難しい、というか、気持ちを持って読まないと負けてしまいそうな本です。久しぶりに本棚の隅から引っ張り出しました。読むか。
IMG_0003_2015121317580949a.jpg
[ 2015/12/16 ] 小説 | TB(0) | CM(0)