FC2ブログ

2015年11月16日(月) 余韻を引っ張って

●月曜日。しかし、土曜日が仕事、そして日曜日もフリーとはいえ、ほぼ仕事関係の人との接触のみで行ってしまったので、ちょっとボケボケの朝です。
●そして、仕事もボケボケを引きずり、全くダメダメな一日でした。明日の仕事の調整ミス、再調整、またミス、そして問い合わせ、回答不備、確認、不明、回答、再不備、再度確認、・・・、そんな日でした。もう、全く何をする気力もなくなってしまいました。本当に何て一日だ(>_<)。
●昨日、全国お茶まつりイベントを徘徊している時に、ブログのお酒呑みやその肴関連の写真のアップが楽しみで、というコメントを頂いた。確かに美味しいもの食べている、という認識はあるのだが。また、イニシャルで名前を載せないでほしい(本名ならいい?もっとダメでしょう、ですね)という要望も頂いて。色々な視点でブログを見て頂いている、本当に少数の方に感謝です。しかし、本当に主はお茶より吞み会報告だなぁ、と思ってしまう。
●明日から気持ちが辛い仕事が続きます。心を殺して頑張らねば。
●今日の一冊。栗本薫[著]『グイン・サーガ外伝⑯蜃気楼の少女』【1999年,㈱早川書房,\520+税】。グインの逆拾い読み。この時点で彼らが何を思いそして、未来を見つめていたのか。過去、現在、未来、全ては混沌である。
IMG_0004_20151115091651c6e.jpg
[ 2015/11/16 ] 小説 | TB(0) | CM(0)