FC2ブログ

2015年9月12日(土) My紅茶ふぇすのBBQに参加してきました

●昨日の川根本町茶品評入札販売会に、今年の一番茶で点滴施肥試験をやらせてもらった「川根本町地名産おくひかりby茶師HAMATANI」がハサミ摘み部門で出品されていて。ハサミ摘み部門の2位のお茶だったのですが、入札販売会では高い評価を頂き、18,000円/kg(税抜き)で落札(1位のお茶は、20,000円/kgでした)。外観色目はカブセをした前後のお茶と比べるとやや薄さを感じるものの、細ヨレ尺ありの外観と内質のうま味が評価されたようで。収量的には生葉200kg/10aもいっていないのですが、この値段で評価してもらえるなら十分かなと。乗用摘採ですし。参加した茶商の方々や茶農家、JA担当からも、この位細ヨレにできるならいいね、という言葉も頂きまして。このクラスのお茶をキッチリとつくれれば、まだまだ評価につながるんだ、という思いになるのでした。
b1_20150912083651f28.jpg
□ある茶商さんからは「蒸しが若い香気が発つのに、味わいとしてはしっかり蒸されている」という言葉を頂きました。やはり、川根茶だなぁ、と思う次第で。
○蒸しについては、試験製造も兼ねてやっていたので、結構、ギリギリの感覚を茶師Hと話をしながら、この感じ分かる?と段数を1段入れたり、戻したりで香気の違いを確認しながら、製造やっていました。その前の1ホイロ目が芽合いが大きかったため、それとの違いもあったのですが。何にしても、キッチリとお茶づくりをして、それが評価される場面があれば、まだまだお茶は面白い、という事です。
●今日は静岡市葵区T沢のS水園さんで、7月やった紅茶づくりに参加された有志の方々が集まってのBBQ大会が行われ、声掛けをして頂いた私も参加してきました。美味しいモノを次々食べる一方、秋に行われるS水園のお茶会の際に、My紅茶ふぇすのメンバーで活動報告を兼ねた紅茶の呈茶を行う事を確認していました。一般の消費者の方々が、このように前向きになれる、お茶って凄いなぁ、とあらためて思う次第の一日でした。
a0_201509121958429e3.jpga1_20150912195848c70.jpg
a2_2015091219584796f.jpga3_2015091219585062d.jpg
a4_201509121958525e1.jpga5_2015091220010669d.jpg
a6_201509122001072b9.jpga7_20150912200117504.jpg
a8_20150912200113b40.jpga9_20150912200116065.jpg
a90.jpga91_201509122003008ff.jpg
a92_2015091220030553b.jpga93_20150912200305f81.jpg
a94_20150912200308e66.jpga95_20150912200446363.jpg
a96_201509122004463d4.jpga97_20150912200451046.jpg
a98_20150912200457e83.jpga99_20150912200455ebc.jpg
a991.jpga992.jpg
a993.jpga994.jpg
□美味しいBBQを堪能。お肉って美味しい、て思いました。そして次から次へでお腹一杯に。
●でも、このような集まりをやろう、という気持ちにさせるS水園さんの吸引力も凄い、と思います。
●終了後、U野さんとお茶の話を色々。山のお茶の話、製造の話、販売の話。まだまだやる事はたくさんあるし、それをやるしかない、やろうという有志と共に。
ddd1.jpg
□茶工場のOPENした粗揉機の前で延々と話をしている二人。お茶バカです。でも、楽しい。こんな話ができるのが。
●帰りの山道をぶっ飛ばし、途中でパトカーに後ろを取られましたが、何とかスルー。車の運転だけは気をつけます。メーターを見たら、こんな数字が。7ばかりで明日は良い事があるのかしら。
ddd2.jpg
□去年までは一日135km。今は2週間で走ってもそれ位。メーターも全然進まなくなりました。
●明日は朝から、町内活動、隣組活動が色々あるようで。早く寝よう。
●今日の一冊。高橋安昭[著]『会社の数字に強くなる本』【1998年,PHP研究所,\478+税】。BOで108円。会計、経理という事について、大変疎い。特に単語、言葉が分からない。そんな意味で古い本だけど、言葉の理解のみを基準に購入。頭の中で言葉が文章になるように読むなり。
IMG_0006_20150906164534e54.jpg
[ 2015/09/12 ] 一般 | TB(0) | CM(0)