FC2ブログ

2015年6月21日(日) 飲むしかないっしょ。そして確信する、考えるしか、ないっしょ。

●二番茶おくひかり液肥製造荒茶サンプル開封。
●液肥処理。形状、二番茶だなぁ、とは思うけど、そんなに悪くないっしょ。氷水出し。水色は透明青。強くはないけどうま味を感じる。煎を重ねていく。一番茶と比較すれば確かに弱いけど、水出ししている限りは悪いところは出てこない。湯温を徐々に上げていく。渋味、おくひかりの渋味を感じる。水色も黄色に。中が、中身はやはり二番茶。でも、このクラスの二番茶なら十分ではないか、と思う。逆に、どうして一番茶並みになれないのか、そんな理由を施肥から攻める方法があるのでは、と思う。
b1_20150620091445f29.jpg
b2_2015062009144732a.jpgb3_201506200914485a4.jpg
b5_20150620091451601.jpgb4_20150620091449171.jpg
b6_2015062009172799c.jpgb7_2015062009172852b.jpg
b8_20150620091729e97.jpgb91_20150620091732390.jpg
b9_201506200917312ca.jpg
□これが二番茶。川根茶おくひかり。THEである。
●そして、無処理。形状、いいじゃん。こう揉めるのは茶葉なのか、機械なのか、腕なのか。人様がいいお茶をつくると嫉妬する。まだ自分も若いものだ。氷水出し。味わい、んぅ?。味なし。水の味。煎を重ねる。悪くない、素直な、・・・、水の味。二番茶かぁ、二番茶だぁ。湯温を上げて、茶葉を開かせる。味わい、渋味、でもマイルド。液肥処理区よりマイルドな渋味。川根茶の口に残らない渋味。味への影響、明確。やはり、やっぱり、効果はあるんだなぁ。面白い。お茶って本当に面白い。
bb1_20150621093754e17.jpg
bb2_2015062109375616d.jpgbb3_20150621093756bb7.jpg
bb4_201506210937587ca.jpgbb7_20150621093906fcd.jpg
bb5_20150621093800577.jpgbb6_2015062109390430e.jpg
bb8_20150621093907de5.jpg
□このお茶は、限りなく川根茶です。
●創り上げるお茶、そして素直なお茶。色々と考えさせてくれる。[9:40]
●10:00に予約を入れたルピシア・グランマルシェ2015in静岡へツインメッセまで。イベント形態としては出来上がっていて、必要なものは括られている。お茶としては、目的別に選べるのがいいのでは。緑茶(煎茶)は、こんなものでいいの?と思うが、所詮、のレベル。紅茶は、よく分からないし、主流はあくまで着香のフレバー。それはそれでいいと思えば。ノンカフェ、デカフェが結構人を集めていた。世界お茶まつり、という事ではなく、こんな形で静岡県として各産地毎なり、の小規模イベントをやればいいのでは、と思う次第。
c1_2015062114270864d.jpg
c2_20150621142709624.jpgc3_20150621142711715.jpg
c4_20150621142712371.jpgc5_201506211427146bb.jpg
c6_201506211428279db.jpgc7_201506211428288a0.jpg
c8_201506211428302c5.jpgc9_20150621142832f67.jpg
c90.jpg
□見る分には良いんだろうなぁ。何点か買って帰ったし。
●お昼は、煮込みハンバーグ食べました。味は普通、値段が高いなぁ( 一一)。
c93_20150621143124227.jpgc94_20150621143125449.jpg
c91_20150621143121b0a.jpgc92_2015062114312348c.jpg
□キッチンポット。キノコ煮込みハンバーグ300g。ご飯別会計だしね、高い。
●明日から又一週間。頑張るべぇ。
●今日の一冊。シオミヤイルカ[作]『マルさんのスナック』【2015年,㈱講談社,\590+税】。美味しそう。腹減った。
IMG_0001_20150620184947050.jpg
[ 2015/06/21 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)