FC2ブログ

2015年5月21日(木) 話を聞いて、それを咀嚼するなり

●昨日のお酒、先輩方の会話に加わりながら、美味しい肴とお酒を楽しみました。平日なのに結構飲んでしまった。でも、美味しかった。
e0.jpg e1_201505212014371e3.jpg
□とりあえず先付けのアンキモ。そして、刺し盛り頼んじゃいました。これが肉厚プリプリで美味い。
e2_20150521201439d2e.jpg e3_20150521201440ce9.jpg
□定番、穴子のミルフィーユ。そして、フランスパンの宝箱(グラタン乗せみたいなモノ)。
e4_201505212014425b4.jpg e5_201505212017352bf.jpg
□アスパラのバター焼き、甘いんだ。そして、日本酒も頼んじゃいます。このお猪口がドラム式洗濯機と命名。
e6_20150521201736c5b.jpg e7_201505212017384ee.jpg
□穴子握ってもらい、椎茸焼きも。
e8_20150521201739e3b.jpg e9_20150521201734d5b.jpg
□金魚絵お猪口で飲んで、〆はにゅうめん(温素麺)です。
●食事にも会話にも満足。歴史の話(飛鳥奈良時代等)なんかも楽しかった。次回は角打ちで、という話で。
●そして、今朝は、頭にお酒を残しながらの通勤。歩いていても、ちょっと空を向けない。陽射しがまぶしいです(>_<)。
●午前中、ボッーとしながら会議で、オチのつくれない発言をして後悔。ダメな時は何をしてもダメです。
●午後からは、市内大原にあるS園へお伺いして、今年のお茶の状況や二番茶へ向けての考え方等を聞かせて頂きます。前を向いた取り組みの実行、それらに地域連携等が織りなしてくれれば一番いいのですが。かなり深い話もして頂き、勉強になりました。また、施肥試験茶は処理内容を説明し、試飲確認等をお願いしました。
●帰ったら、茶工場関係で長い電話。自分の理解も浅いところがあり、話かみ合わず。情報を取り直して、県庁担当と来週調整。その結果を現場へフィードバック。あー、頭痛い。
●明日は振替休日ですが、午後から会議もあり、普通に出勤予定。土日は休ませてもらおうと思っています。
●今日の一冊。Quark&高橋素子[編]『科学・178の大疑問』【1998年,㈱講談社,\1,200+税】。このような本を読んで雑学知識を高めたい、という事ではなく、178の中に何か現在持っている疑問にヒントとなる事が全く違う分野でもあるといいな、と思って読んだりする。多分、大事なのは、なぜ?と思う事だと思う。そこから、次へつながる事が必ず出てくるから。なぜ多肥だったのか?なぜ吸わないのに大量に肥料を投入したのか?、それを思うだけで、自ずと仮説が生み出てくる。あとはそれを実証し、目的とするところへ落としてあげるだけ、それが又難しいのだが、難しいからこそ面白いのだと思う。面白い事やろうよ。
IMG_0001_20150521203237756.jpg

[ 2015/05/21 ] 科学 | TB(0) | CM(0)