FC2ブログ

2015年5月19日(火) 色々と御意見を伺いながら再考、そしてフラフラと

●今日は早い時間で雨上がりの予定だったけど、降っていたので傘挿して通勤。
●今日は午前中に菊川の茶業研究センター、そしてその後、牧之原のM笠園へ行って、例のお茶をみてもらいます。
●茶研センターでは、悪くないね、いいお茶だよ、とは言ってもらいますが、そこどまり。なぜ、という点については、つっこみもなく、こちらの意図したい意見交換にも至らず。難しい、事かな。多分、極端な事をしたがらないのでしょう、と思うしかない。
●M笠園では、M笠Y行氏と、何で昔多肥だったのか?、濃度プレス、ストレスならNでなくていいのでは?、Ca抑制になっているのでは?、と、まぁ面白い話が次々に出てくる。そして、M笠園での今年の一番茶での試行では、やはりベッタベタ、蒸しでグズグズになってしまうようなお茶ができたとか。でも成分値では差が見られない。という事は見ている成分項目の問題? そんな?を持ってお茶の栽培・生理に取り組んでいらっしゃる、本当に貴重な方だと思います。そんな意味で、管轄外のエリアの茶業者の方ですが、今日、足を運んで良かった、と思います。そんな話を聞いて、再度自分の考え方を整理。
●ただ自身の中では、完全なストレス、ではなく、やはり、生育に伴う吸収の影響、それがおそらく吸収時の濃度が時間レンジにおける吸収量に影響しているのでは、と思っているのですが。ただ、再計算したら7kg弱の窒素成分。本当に、あれだけお茶が変るための寄与とは?と思うところであります。だからこそ、面白い。変えられるのだからお茶を。
●結局、牧之原に行く帰る間は雨がかなり降っていました。当たらない天気予報。M笠園を後に、その足で事務所へ戻り、夕方から、清水区茂畑のM共同の二番茶前夕方集会を見学させて頂きました。
b1_2015051921284009c.jpg b2_20150519212842939.jpg
□JAの営農担当が二番茶対応の栽培管理等の話を。そして、芽重型や更新園の茶葉を別揉みしての評価の高さ等を実際のお茶を見せながら説明しています。
●これまた勉強になりました。気持ちストレスは高まるけど、人と接する必要性、会話の重要性は、よく理解しているつもり。でも、弱っている時は、それらのストレスに耐えるのが辛いのですが。
●しかし、今日は気圧も関係しているのか、車運転しながらバカに欠伸は出るわ、眠たくなるわ、で。気持ちが負けているのがあるのかな。明日から、お茶屋さん回り。お茶見せるのも説明するのも、だんだん辛くなってきます。理解してもらう、て本当に難しい。私とS室長が、つくり立てのこれらのお茶を審査した時の感動、あれって、実は錯覚だったのかぁ、と思いたくなってきます。逆に考えれば、もうやるしかないんですが。やるって言ってくれた人達と連携して、つくるしかないなぁ、あとはメカニズムの解明。
●昨日の訪問者が久々に30人に。通常は10~20人以下なので、多分、S室長がFBに載せてくれたので一見さんがいらっしゃったのだろう。この日記、内容理解がほとんど不可能。だって、私の脳内妄想の掃溜めのような文章だから。と、いう事でいつも見て下さっている方には感謝しております<(_ _)>。
●今日の一冊。アキリ[作]『ストレッチ③』【2015年,㈱小学館,\648+税】。段々と内容が???に作者もどう持って行っていいのか悩んでいるのだろう。ストレッチ自体もまさに付けたしのようになりつつある。それに今回のラストは、おしまい?という感じでしたが続くのだろうか。
IMG_2015051921373653a.jpg
[ 2015/05/19 ] コミック | TB(0) | CM(0)