FC2ブログ

2015年5月13日(水) 寝ても覚めても

●寝ても覚めても、このお茶の事ばかり考えてしまう。はっきり言って、獲り付かれています。病気。
cc92_201505132218554c7.jpg g2_201505132218566c1.jpg
□今日も自分で淹れて呑みましたが、熱湯でも、甘さとうま味が前に出てくるお茶になっていて。煎を重ね過ぎて、結局、前回同様気持ち悪くなる、の巻。
●今日は、県庁の農林業局長と語る会、という催し。えらい人が現場へ来て、現場の話を聞いた、というスタイルを取りたいがための年中行事。ただ、今回の局長、N村Mさんは、私にとっては、レジェンドで。茶業試験場の土壌肥料の大々先輩で、伝説の小川さんと一緒にやられていた方。しかも、私の調査法の根幹にある時系列枠摘み調査を初めてやられた方で。自身はその頃の模倣でしかない、との認識を常に持っていて。今の土壌肥料の方々に対する尊敬の念は、はっきり言って全くないのですが、私にとっては憧れの方です。
●そんな方に来て頂いての会議。とはいえ、そこまで具体的な話ができる訳でもなく、淡々とそこは過ぎてしまったのですが。夜には、局長を囲んでの懇親会があり、普段なら絶対出ないのですが、N村局長なら、と出席。そんな中で色々と話をさせて頂き「N村局長なら、きっと分かってもらえるお茶、来週持ってきますので」と約束を取りつけて。自身にとって、寝ても覚めても考えてしまうお茶、持ってきます。Mさんなら分かってくれるだろうなぁ、との期待の元に。お店は「とんからり」。思った以上に美味しかった。
gg1.jpg
□ネギマ鍋でしたが、ものすごく美味しかった。ネギとマグロ。江戸ですなぁ。
gg2.jpg
□デザート。最初は杏仁豆腐だとばかり思っていたのですが、プリンでした。美味し。
●地道な普及活動が必要な事。そのためのサンプルも確保し、来週にはお茶屋さん回りの予定です。
●明日は明日で頑張ろう。
●今日の一冊。並木伸一郎[著]『怪奇報道写真ファイル』【2012年,㈱竹書房,\571+税】。あまりに下らない。だからこそ面白い、という事。これって大事だと思います。
IMG_2015051322363216c.jpg
[ 2015/05/13 ] 一般 | TB(0) | CM(0)