FC2ブログ

2015年1月28日(水) 共同茶工場の研修会、川根茶産地を皆で考える

●本日は快晴。そして、寒い朝でした。地名の気温は2℃。相変わらず、眠たい眠たいで運転をしていて危ないです。
ak3.jpg ak4.jpg
□地名の朝。着いた頃には運転ぐったりです。
●今日は、川根本町共同製茶連絡協議会の研修会。川根茶産地の茶商との意見交換会という事で、関係者を含めて80人近い人が集まって、今年のお茶に向けたざっくばらんな話し合いをしました。初の試みでしたが、やった価値は十分にあったと思います。次はお茶前にもう1回やる、という共同連絡協議会の会長の〆のあいさつで、次回に続く、と。
ak1.jpg
ak2.jpg
□イスだけの会場で近いところで皆、情報も気持ちも共有化しました。
●研修会終了後、私は午後一の会議が静岡であったため、山越えで静岡へ。何とか会議開始の5分前に到着出来ました。会議の内容は、・・・、ちょっと違うなぁ、という感じ。
●一月の連日の大きなイベント関連が終了し、あとは月内に補助金事務をこなさないといけません。明日頑張る。
●今日の一冊。栗本薫[著]『グイン・サーガ№27「光の公女」&№33「モンゴールの復活」』【1987年&1990年,㈱早川書房,\400&\440税込】。モンゴール公女アムネリス、小説の中ではいい女としては描かれないけど、天野画伯の描くアムネリスはまさに光の公女。リンダもかないません。しかし、イシュトとアムちゃん、まさに傷の舐め合いコンビ、悲しいなぁ。何にしても天野画伯展覧会が続きます。
IMG_0002_20150127222112c2e.jpg IMG_0003_20150127222113280.jpg
[ 2015/01/28 ] 小説 | TB(0) | CM(0)