FC2ブログ

2014年12月17日(水) 雪舞っていました in 川根本町

●昨夜は風が強く雨降りどんなかな、と思い川根へ向かったのですが。島田の鍋島の辺りから、チラチラと風華が舞う感じ。地名へ到着すると、ところどころに白いものが。雪降ったんだぁ、と思いつつ、そんなには、という感じでいたのですが。
h1_20141217201703a62.jpg h4_201412172017081b3.jpg
□気温は2℃でした。茶株の上は大したことないなぁ、と思ったのですが。
h2_201412172017051df.jpg h3_20141217201707dea.jpg
□株元の枯草の上等に降雪の残骸感が。
●役場までの道筋では、視界に入る300m位の山々の茶園等も白くなっており、意外と低い所で降ったのかな、と思っていたのですが。対面から来る車が皆、白い雪を載せているのに、ちょっと不安を感じつつ。役場に着いたら、外に置いてあった公用車のフロント真っ白だし、何だか風華レベルを超えて吹雪いてきたしで。
h5_20141217201709f32.jpg
□公用車のフロント真っ白です。
●気温も上がらず、外気温は一日3℃位だったかな。奥の方へ打ち合わせに行った時は、横殴りで吹雪いていました。雪の川根本町。ただ、写真が上手く撮れないため、ありません。
●帰りの時の気温も、まだ6時前なのに1℃って。寒すぎです。明日の道路凍結の方が怖くて。朝、来れないや(>_<)。
●下界へ来ると大した事はないのですが。でも寒いは寒い。
●いつも見させて頂いているFC2ブロガーさんの本日のページで「マジンガーZのZって何?」と話題になっていたので、最近仕入れた原作者の永井豪氏が自らマジンガーについて語っているマンガ「激マン!マジンガーZ編」(12月5日ブログ掲載)の上記の話題のページを。元々が、「マジンガー」ではなく「アイアン」だったという方が「へぇー」って感じです。
IMG_0001_20141217202603e06.jpg
□作者自らが語っているので嘘ではないでしょう。虚構を語る作者もいなくはないのですが。
●しかし、世代が近い人の話題は喰いついてしまうなぁ。
●今日の一冊。伊藤三巳華[作]『視えるんです。-ミミカのとおの物語-』【2014年,㈱KADOKAWA,\880+税】。怖いモノが視えてしまう作者の話ですが、今回は「遠野物語」を題材に、その地の話でそんなに怖くないし、逆に柳田國男や佐々木喜善の話等、文学的視点からも喰いついてしまう感じ。でも、本当に視えてしまったら、日々怖いんだろうなぁ。
IMG_0002_201412161710445ca.jpg
[ 2014/12/17 ] コミック | TB(0) | CM(3)