FC2ブログ

2014年9月13日(土) 運動会見学~歩く

●今日は子供の中学校の運動会。行ってもいい?と聞くと、不機嫌そうに「別にぃ」と言われてしまったが(沢尻エリカ様か)、行くことに決定。距離的には中途半端だけど、とりあえず、歩いて行く事に。休みの日と酔っぱらって終電なくなった時ぐらいしか歩かないからなぁ。とはいえ、歩くのは嫌いではないし、それなりに歩けると思っている。所詮直線距離で4km弱だし。と、歩き始めて思ったのは「今日は暑い(>_<)」。結局、ヘロヘロ歩いているうちに、息子の最初の競技には間に合わず。2つ目の競技を見て帰宅してきました。暑いのに頑張っている息子、えらいぞ。
a0_201409131601272c0.jpg a1_2014091316012956d.jpg
a2_20140913160130863.jpg a3_20140913160132f01.jpg
□棒運び?とでも言うのだろうか。一生懸命頑張りました。と、いうと嫌な顔をするのだろう、きっと。
●こちらも一生懸命頑張って歩いた父は1万歩には届かず。9112歩(steps)。携帯も万歩計として役に立っています。
IMG_0001_2014091316010402e.jpg
●帰宅したら、庭の雑草が激しいため、草取りしつつ、除草剤に頼る。最近は、非農薬の原液散布のものが出ているようで、それがあったのでかけたのだが本当に効くのだろうか、疑問。
●その後、図書館へ本を借りに行き、また川根茶仕掛けのための買い物もしたりして。
IMG_0003_20140913161212482.jpg IMG_0004_201409131612144bd.jpg IMG_0005_20140913161215eca.jpg 
IMG_0006_20140913161216f6c.jpg IMG_0007_20140913161217666.jpg
□歴史物、それも本当?という奴が好きです。関裕二さんと邦光史郎さんは、その点真実とツクリの狭間を外さないのがいいです。珈琲店タレーランの事件簿は、本屋で買おうか買うまいか迷って買わないで来た本。そのため、いきなり3巻読んで分かるかな。東野圭吾さんの筆力は凄いです。最後は、人間は自分を納得させられれば真実かどうかは問わない、を自ら行くパターンです。
●昨日の「quasi」さん。お店の壁画?が凄いのですが、入口のガラス戸に西日が射した時に出来る影絵がまた凄くて。O君に言われるまで気付かなかった(@_@;)。色々な工夫がされています。
c1_201409131600415c7.jpg c2_201409131600421f6.jpg
□デザイン、芸術系の方は色々な配慮でお店づくりしているんですね。感嘆。
●昨日、O君が以前「飲んでみて」と渡した香駿釜り茶を水出しワイングラス飲みをしてくれて「濃厚な旨味と甘味の味わいがスープのようだ」と表現。「これがお茶!?と驚くよ、飲んだ事のない人は」と言ってくれる言葉を聞くにつれ、やはり、狭い茶業界のしきたりの中で、小さな事をセコセコしててもダメなのかな、と思わされました。ある意味、やってダメなら次考えて、で異業種との連携を模索するのはありだなぁ、と思う次第。

●今日の一冊。宇佐和通[著]『都市伝説の真実』【2010年,祥伝社,\571+税】。都市伝説という言葉。意外と新しい。現象自体は昔からあるんでしょうけど。色々な人の思いとか想いとか疑心暗鬼とか、心が作り出すものだったりとか、実際の事件とつながっていたりとか。答えは結局ないのですが、それこそ次へつながる事、というのでしょうなぁ。
IMG_0002_2014091316010639e.jpg
[ 2014/09/13 ] 一般 | TB(0) | CM(0)