FC2ブログ

2014年8月13日(水) お盆休み

●今日は家庭の事情で一日だけお盆休み。とはいえ、朝から急ぎの用事もないため、ボチボチと過ごしてます。近所の無人市へ野菜の仕入れに行ったり。ナス、オクラ、ピーマン、盛りですなぁ。
●先日仕込んだ萎凋発酵だけさせて乾燥はほぼしてない「静7132主の混成品種」。含水率が高く高温が掛ったせいか腐敗臭(うんこ(T_T)、メタン、ブタン等か)ぽい香りを醸し出していたため、しょうがなく電子レンジの最小ワット数で乾燥させたら、何となく芯に良い感じの香気が残りました。また、それをビンに入れて置いてみるのですが。
●やっぱり、このシルバーチップ様べにふうきが個人的には気にいっています。香りが独特だなぁ。
F1004056.jpg
□これは売れそうなんだけど。あとは安定生産方法(特に手摘み)をどうするか、だけど。
●あと、昨年つくった「静岡型発酵茶」がこの季節になって益々甘い、いい香りを醸しています。発酵茶、置いてどうなる、が予測できないが辛いし、変化するお茶って、どのタイミングで販売に回せばいいのか。これは益々進化するのかな。
F1004057.jpg
□今年のお茶はどうなるのかな。そういえば、静岡型発酵茶つくった余りの被覆さやまかおりでつくった紅茶。最近になっていい感じの香りを出しています。やっぱり発酵茶は置いてナンボ、という感じですね。
●夕方から義父の誕生日祝いとお盆で妻の実家に親戚関係集まります。岐阜への御祝は酒盃と日本酒。77歳です。そしてキルフェボンのフルーツタルトを皆で。
a1_201408132215153a4.jpg a2_20140813221518fb0.jpg a3_20140813221518c43.jpg
□京焼きの青磁焼き酒盃。お酒は「梵/福井県」「景虎/新潟県」。
a4_20140813221520538.jpg
□値段が高いだけあって、美味しいケーキでした。
●明日は仕事。明日こそ、発酵茶、釜炒り茶の仕上げ調整しないと。
●今日の一冊。永田泰弘[監修]『日本の269色』【2002年,㈱小学館,\752+税】。紅茶の色確認のための色見本として購入。日本的表現、色々あるんだなぁ、と。自身の言葉のイメージと色が違う、という事実も(T_T)。
IMG_0005_20140813101257263.jpg
[ 2014/08/13 ] 一般 | TB(0) | CM(0)