FC2ブログ

2014年7月27日(日) 明け方まで(@_@;)

●昨日夕方、静岡市栃沢で自園自製自販でお茶やられているU野さんのお誘いで、暑気払いにお邪魔しました。就職してからの長いお付き合い、お世話になっています。
a1_201407271928569f4.jpg
●暑気払いのメンバーは、静岡市内で最高のお茶づくりに取り組むU野さん、M内さん、M野さん、そして、茶関連の本を続版されているI田さん、そして静岡100選の編集をやらているK山さん、という濃いぃぃぃメンバーで。何といっても最初が、白葉茶(選抜系)の乾杯から始まって。夕方6時前から、呑む、食べる、話すの繰り返しをずっと。話題は、お茶の品種、栽培、品評会、茶商、業界のあり方、今後の方向性、何をやるのかそして細目細目では、萎凋・発酵のあり方、方法、変化、施肥の影響、etc、etc。そして、お酒も日本酒に詳しいK山氏が次々に出してくる県内酒の美味さに酔いしれて。合間にM野氏のつくった紅茶が出たり。そして目の前に焼かれる山の幸、川の幸。尽きる事のない会話会話。この場面にいて、こんな会話ができるのは凄い事だ酔っぱらい頭でも思っています。
a2_20140727192857ced.jpg a3_20140727192904a3e.jpg 
a4_20140727192859466.jpg a5_20140727192900064.jpg
□M野氏の持ち込みの白葉茶。自家選抜との事。味が濃いぃぃですが、嫌みはなく。でもこの系統は苦味はありで。
b1_20140727193326b32.jpg b2_20140727193327317.jpg
□香魚である鮎。美味いです。
b3_201407271933284ad.jpg b5_20140727193331f9e.jpg
□次々に日本酒を出すK山氏。杉錦大吟です。主宰のU野氏。
b4_20140727193330a99.jpg  c5.jpg
□椎茸の炭火焼がまた美味く、油揚げも焼いて又美味し。
c3_20140727193542a4d.jpg c2_20140727193542e0c.jpg 
c1_20140727193733a3f.jpg c4_20140727193546f9d.jpg
□会話が尽きません。自分でも聞いていてどこまで理解できているのか。それでも負けずに話題を振る努力を酔っぱらった頭でしていたような気がします(>_<)。K山氏が出す日本酒。志太泉吟醸。
cc2.jpg cc3.jpg
□M野氏製造の静7132の紅茶。71らしくないすっきりした香気が。
●「さすがに寝るか」となったのが午前3時30分(@_@;)。記憶の中には乱雑にしか残っていませんが、何というか、ためになった?というのか、こんな場面にいられたのが幸せというのか。
●そして、すぐの朝に(>_<)。挨拶もそこそこに帰宅。
●今日は、そのまま埼玉へコンサートへ行く予定でしたが、家庭の都合で中止に(急いで帰ってきたのですが)。
●眠りを取り直し、子供の社会科見学の事前現地確認で用宗へ。昼食を美味しい魚料理が食べれるお店で。奥さんと子供はシラス丼Plusで。私は胃の調子が回復してないのに揚げ物。でも鯵のフライ美味しかった。
F1003914.jpg
□用宗漁港のすぐそばにあるお店「おおいし」。生シラス丼が有名。
F1003915.jpg F1003916.jpg
□生しらす丼。たっぷりのった生しらすが美味しかったとの事。息子はお刺身とのセット。
F1003917.jpg F1003918.jpg
□そして奥さんはかき揚げとのセット。私は魚フライでしたが、衣も軽くて、新鮮な鯵が美味しかったです。
●午後は昨夜の疲れでフラフラしてました。埼玉行き、中止になりましたが、昨晩の状況を考えれば、行かなくて正解だったのかも、と思ったり。
●明日から7月のラスト週間。早いなぁ、暑いなぁ。
●今日の一冊。安部夜郎&左古文男[作]『四万十食堂』【2014年,㈱双葉社,\880+税】。高知出身の漫画家と文筆家のコラボ。これを読んでいるだけで、四万十へ行ってみたくなる。高知、一度だけ行った事があるけど、美味しかった。四国はいいなぁ、と思う。余裕が出来たら足をのばしたいな。
IMG_0001_20140727195806f14.jpg
[ 2014/07/27 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)