FC2ブログ

2014年7月21日(月・祝) ダラダラと

●夜を越えて、何となく回復基調ではあるものの、重たいものを感じる腰痛。
●日々を何となくダラダラと過ごしてしまいます。
●明日からの仕事に備えてガソリンを入れる。少し安くなっていた。客足が遠のいているから?
●明日から頑張ろう(あした、と書くのと、あす、と書くのでは、その後の接続詞が変ってしまい言葉がつながらない、と気付く。あすからがんばろう、というのもおかしくはないのだろうけど、あすっからがんばろう、という小さな、っ、が入るイメージ?何だか変だ)。
●FaceBookで御存知あげない方(知り合いの知り合いのようですが)から友達リクエストの承認があった。自分ではリクエストを出したつもりがないので、何かの間違いだろうとは思うのだが。変な形で色々な人に友達リクエスト申請があがっていると困る(>_<)ので、メッセージで一度削除をお願いした。もし、そんな方がいらしたら一度削除をお願いします。と、ブログでこれを書いても意味がないのだろう。
●今日の一冊。宮部みゆき[著]『宮部みゆきの江戸怪談散歩』【2013年,㈱中経出版,\657+税】。江戸時代の暗闇の恐怖とは今とは比べ物にならなかったのだろう。今でも町で吞み会があると地名農林業センター敷地内で泊したりするのだが、あそこに一人でいる怖さは通常では体験できない。何にしても街の暗さと違う闇がところどころに感じられるのが本当に怖い。その上、外でする足音。人間ではなく、獣なんだろうけど、それがまた怖さを増長する(人間がいても怖いのだが)。そんな意味で江戸怪談は怖い。北村薫先生との対談が載っていたのは買い得でした。
IMG_0002_20140721133953d3b.jpg
[ 2014/07/21 ] エッセイ | TB(0) | CM(0)