FC2ブログ

2014年7月11日(金) 川根時間chezメゾンナカミチ2014(仮称)に向けて

●台風は夜のうちに抜けて、今朝は快晴の静岡市。しかし、地名まで行くと、まだ雲が残り、山霧沸き立っていました。
F1003825.jpg F1003826.jpg
□朝の地名。台風の影響はほとんどなかった模様。そして、まだまだ赤芽が元気な品種見本園(静7132)。
●今日は午前中事務やってから浜松へ。昨年度、川根本町農業経営振興会事業として、川根本町産農産物等をフランス料理のシェフに活用してもらいフルコースを作り、それを評価頂くイベント、を浜松市にあるフランス料理店「メゾンナカミチ」のオーナーシェフ、中道敦さん(川根本町出身)と連携して、メゾンナカミチを会場に「川根時間chezメゾンナカミチ」としてやらせて頂きました。今年は会場を川根本町へ移し、新たな形での企画を行う予定。そのため、中道シェフとの打ち合わせに、経営振興会役員と産業課担当で、メゾンナカミチをお伺いしました。
b1_2014071119372683d.jpg
●まずはメゾンナカミチのランチを楽しむ事から始めます。
a0_201407111938581c2.jpg a1_20140711193900867.jpg
□益井悦郎さんのお知り合いの奥田実紀さんがいらっしゃっていました。お名前は存じ上げていたのですがお会いするのは初めてで。そしてガツガツ食べます。まずは定番の前菜9種盛り。季節の野菜等が盛り込まれていて冬のモノと装いが変っています。
a2_20140711193901d10.jpg a3_201407111939032ca.jpg
□煎茶練り込みパン? 焼き立てパン美味しいです。そして甘々娘のコーンポタージュスープ。スムージーで、更に自然の甘味が強く出ていて、スープ?デザート?って感じです。
a4_20140711193904a17.jpg a5_20140711194324b0c.jpg
□今度は胡桃パン? 美味しい。メインは、サーモンのパイ包み焼き。ボキャブラリー貧困ですが、ひたすら美味いです。
a6_20140711194326164.jpg a7_20140711194327ff7.jpg
□今度のパンはミルクパン? デザートは川根茶のティラミス風と白桃シャーベット。あ、あぁぁぁあ、美味いなぁ。
a8_20140711194328d93.jpg a91.jpg
□〆は益井園の紅茶、みらい。そして、ランチ終了後に打ち合わせです。
●今年は、会場を川根本町内にもってきて、スイーツに絞った形で、町内飲食店等の連携を図りながらの実施を検討します。もちろん、中道シェフにも川根本町へ足を運んで頂きます。昨年の実施の発展型、次のステップに。川根時間chezメゾンナカミチ2014(仮称)。果たしてどうなるか。そして打ち合わせでは、更に色々と話が出て、膨らむ膨らむ。事務方としては、あまり膨らみ過ぎて事業として消化できなくても困るので、調整をさせてもらうのですが。
●結局1時過ぎに入ってランチ頂いた後、あっという間に4時過ぎになってしまっていました。
●5時過ぎに元職場でキャリア面談があるから来い、と言われていたので、まだ打ち合わせ途中でしたが先にあがらせてもらいました。そして、時間的に厳しかったので、移動の途中に、遅れそうですが、と電話したら、今日の面談中止だよ、って。はぁぁぁぁ、そんな話は初耳で(>_<)。この話も月曜日に突然やるから、て言われて、浜松行くので、て言ったのですが、どうしても来い、との話で調整したのに、意味分からず。というか、午前中に中止が決まったら連絡してくるのが当たり前、でないの、と。まぁ、どうでもいいです。所詮、元職場ではその程度の扱いなので。どうせ異動先も確定しない単なるやっただけ聞いただけ面談だから。毎年の事ですが。と、イライラしてしまうので、車の運転も荒くなります。よろしくないなぁ、色々な事が。
●とはいえ、今日は金曜日で明日、明後日はお休み。明日は車の半年点検ですが、いい加減走行距離も長いので車のタイヤは後ろ2本は交換しないといかんかな。でも1月には車検だし、そこまで引っ張ってもいいのだけど、足回りとエンジンオイルだけは早め早めに対処しないと何かあってからでは遅いからなぁ、と。でも、お金の問題もあるし。
●しかし、メゾンナカミチ絡みは前を向いた話が出来るからいいなぁ。やはり仕事ってこうでないといけない。
●今日の一冊。飯田辰彦[著]『日本茶の「回帰」』【2014年,鉱脈社,\2,200+税】。内野清己さんのブログに載っていたので、4冊目、早速購入しました。月末には内野さんから、暑気払いを濃いメンバーでやるから来い、との御招待を頂いており、そこで著者と会える模様。自分の中の物差し、あるいは軸、と人の物差し、軸とは必ずしも合致しないけれど、何か自分の中にも活かせるものが得られる可能性があるなら、それを感じなくてはいけないんだと思う。自身の経験も含めて、感覚と理論、データを含めた考知で行ければ、と思っている。
IMG_20140711192753b4d.jpg

[ 2014/07/11 ] お茶 | TB(0) | CM(0)