FC2ブログ

2014年6月14日(土) 今日も出たり入ったりの怠業日

●今日は朝から、自転車の鍵を失くした、という息子を合いカギ持たせて学校まで送る。鍵紛失すると、盗難の時保障されないんだよなぁ、と3月のやり取りを思い出して(>_<)。
●そして、午前中は歯医者へ。腕の良い先生のため、次々に治してもらえる。その上で、歯石の管理をしっかりと、と釘を刺されて。
●昨日、映画の前に本屋へ寄って、何冊か購入。Amazonで済ませているけど、やっぱり本屋で本を探す楽しさは確実にある、と思う。前に図書館から借りて紹介した「タルト・タタンの夢【近藤史恵[著],\700+税】」が文庫で発売されていたので購入してしまった。これは美味しく、面白い。
IMG_0001_201406140715584ed.jpg
●先日ミニ試験でつくったお茶を淹れてみる。紅茶ぽくなったのを淹れてみましたが、やはり揉んでないせいか、中途半端な紅茶って感じ。強い感じの香味にならないのがしょうがないのかなぁ。そしてもうひとつは赤芽のつゆひかり後芽。これは紅3緑7の半発酵系ですが、これも香味が今ひとつ。品種の問題かな。ただ、どちらも煎を重ねても飲み口は悪くなく、呑めるので、後はもう少し香味を強調できる製造になれば、と思っています。
a1_20140614201050657.jpg a2_20140614201051554.jpg
□ブラック&ホワイトな茶葉。水色は濃厚な黄赤色。味わい香味は、紅茶っぽい、レベルです。
a3_20140614201053845.jpg a4_20140614201055a16.jpg
□茶殻は全赤化していますが。茶殻から香気はたつんだけどね。
b1_20140614201250cb0.jpg b2_20140614201252078.jpg
□発酵をさせてないため、緑系の茶葉。そして水色も薄黄色ですか。香味は甘味はあるけど、萎凋香は弱いなぁ。
b3_201406142012536f0.jpg b4_20140614201254640.jpg
□茶殻は縁赤の半発酵系。これは悪くないと思うけど、やっぱり、もう少し香味が強くなってほしい。品種か。
●やはり、使用品種の問題から検討が重要だと思うし、発酵は個人的にはやはりムレのイメージを払しょくできないので、これをどう考えるか、もっと検討が必要。月曜日に追加試験を実施予定。
●今日の夕飯はタコ焼き。ホットプレートにタコ焼き鉄板がついてきていて、よく自宅でタコ焼きつくります。個人的には焼いて食べるという行為は好きだなぁ。それなりに出来上がるしね。
c1_20140614201717be7.jpg c2_201406142017182a9.jpg

●そして、今日の一日はひたすら怠業でした。8月2日のバスケ実施決定の連絡が入ったため、今度こそ頑張って動ける身体つくりをしないといけないんだなぁ。今度こそ、足肉離れになってしまう(>_<)。
●今日の一冊。平松洋子[著]『世の中で一番おいしいのはつまみ食いである』【2008年,㈱文藝春秋,\600+税】。内容が、題名と印象が違っていて。手をつかった料理快楽の本。それはそれでいいのだけど、つまみ食い、の後ろめたさ的な内容エッセイを期待していたのでちょっと外された感じ。
IMG_0004_201406140721067b5.jpg
[ 2014/06/14 ] エッセイ | TB(0) | CM(0)