FC2ブログ

2014年6月7日(土) 雨の怠業、と思ったら止むんだなぁ

●本日は土曜日。やっと週単位の中でお休みが入るペースになってきました。昨年のブログで確認すると6月は結構、発酵茶製造等で地名泊まりしたりして、土日も出てたりしたようで。今年はすっかりペースダウン。というか、発酵茶もミニ試験法が見えてきて、そちらで萎凋・発酵の確認できればいいや、位に思っているのでしょう、自分。
●朝からたまっている図書を片付け(右から左へ移動させるだけ。何と言っても本を納めるスペースがない状態で)、そして青の合間に読書にはまってしまう。
●お昼は、息子と近所のラーメン屋に。たろうず。醤油トンコツが美味しいお店です。息子はガッチリ、私はつけ麺で。でも食べて、やはりつけ麺は細麺が好き、て思ってしまいました。でも美味しいです。
ラーメン1 ラーメン2
□息子は角煮豚骨+煮玉子(写真左)、私は煮玉子つけ麺(写真右)。
●寝てしまいました。よく眠れる。寝足りない。疲れているんだろうなぁ。
●先日処理した摘んだ芽をちょっとだけ叩いた茶芽、丸金。一晩置いて萎凋香もそんなにしないし、と思いつつ殺青・乾燥させたのですが、飲んでみると、やっぱり、・・・。結局、萎凋という処理をキチッとやるという事はどういう事なのか、考えさせてくれました。減水だけでない処理、それを適正にどうするか、を考えたいと。
cha4_20140607062608f12.jpg cha5.jpg
□丸金らしさも出ない。きっちり萎凋処理をしないといけない種類なんだろうなぁ、と。香駿かなや親子の方が全然良かった。やはり萎凋、大事。
●そして明日は徳山区の一番茶品評会審査。ここ3年ほど毎年呼んで頂ける。何にしてもお茶を見る経験、これが自分の中にモノサシをつくる凄く重要なポイントであります。
●今日の一冊。いのうえさきこ[作]『私のご飯がまずいのはお前が隣にいるからだ②』【2014年,㈱メディアファクトリー,\】。美味いものを食べてる横では、やはり余計な蘊蓄は害である。喋りたくなる気持ちも分かるが食べる事に集中したい。そんな面白い話がてんこ盛り、続いてほしいな、と思っていたら最終回でした(打ちきり(T_T))。もったいない、です。
IMG_0005_20140607073206a7a.jpg
[ 2014/06/07 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)