FC2ブログ

2014年3月12日(水) ボチボチスタートかな

●今朝の地名の温度は9℃。昨日に比べかなり暖かい。明日、大雨でその後気温が上がると当たり前にお茶の芽は動き出すのだろう。去年に比べれば緩いながらもスタートか。
F1002623.jpg
●地名の川根本町農林業センターには、自然仕立てと株仕立ての2棟のハウス茶園がある。どちらも、まだまだだが、これからやはりスタート切らせる感じ。
F1002624.jpg F1002625.jpg
□自然仕立てのハウス茶園。献茶祭の時の手揉み神前茶の原葉となる。献茶式は4月20日予定。
F1002626.jpg F1002627.jpg
□こちらは株仕立て。芽の膨らみは感じられる。これは早摘み試験揉み等に利用。品評会製造本番までに何ホイロ揉んで感覚を掴むかが、とっても重要。
●そろそろ気持ちも一番茶モードに切り替えていかなくてはいけないのですが、年度末から年度当初に掛けて色々と面倒な事が多く、同僚とため息の毎日です(+o+)。
●しかし、林業室の同僚の机の上に発見してしまったロペ。手に入れていないガチャガチャの景品なので、写真撮らせてもらいました。アイスクリームのフタを舐めるアキラ先輩の回。
F1002629.jpg F1002630.jpg
□アキラ先輩いいっす。
●今日は天気が良いのに事務所で、色々な書類仕事をやりながら、公務員らしい仕事を学ぶ。要綱だ、議会答弁だ、と典型的な公務員でない農業改良普及指導員、には???です。一応、逃げを言えば、技術屋のつもりですが。最近、それにも不安になってきてます(>_<)。
●明日は大雨。帰って来れるかな(>_<)。
●今日の一冊。大今良時[作]『聾の形(こえのかたち)②』【2014年,㈱講談社,¥429+税】。これは①を読んだ時に、ちょっと来てしまって。ここまで露骨に書いていいのか、という点と人間の弱さ、醜さ、無知、残酷さ、そして一方での優越感と見下し、逃げ。色々なモノを感じさせられてしまい、②は1月に購入したのに、まだ読めてません。内容が悪い、という事ではなく、単に自分が、心が弱い人間だからだと思う。特に年明けてからずっと気持ちが弱くなっているので耐えられないと思う。もう少し時間がたって、気持ちが強くなったら読もう。ただ感じさせて考えさせてくれる良作ではあると、認識はしています。
IMG_20140312210951b6d.jpg
[ 2014/03/12 ] コミック | TB(0) | CM(0)