FC2ブログ

2013年11月19日(火) お通夜

●本日は、朝から島田市湯日地区の茶園共進会へ。担当域外仕事なので代休を使って。今年の異常気象(春先の低温、夏場の干ばつ、秋の高温推移等)が茶園へ出てしまっているものがチラホラ。それでも、良い茶園は良い。土壌をしっかり根が咥え込んだ姿を見たりすると嬉しくなってしまいます。茶園回りは勉強にもなるし。
F1002115.jpg F1002116.jpg
●午後から藤枝の総合庁舎へ行って、農林事務所で、ZM対応について確認させてもらいました。
●夜は「川根を味わう」イベントの打ち合わせ、に出席のはずだったのですが、お世話になった方のお通夜という事で、同課の係長に打ち合わせについてはお願いして、私はお通夜へ。
●このお茶の世界に入って、清水市担当で普及員やりながら何にも分からない私に、お茶とは何か、茶園の見方、あり方、お茶の作り方、品評会対応、呈茶、様々な事を教えてくれた諸田さん。その姿を思い出すと、自分も見習わなくてはいけない、ときつく心に思うばかりです。ありがとうございました。そして御冥福をお祈りします。
●お通夜の席で昔を思い、あの頃が一番楽しかった、と感じてしまう感傷。技術屋という意識を与えてくれた時であり、場所であり、その時の師であった、という事。自分が今後、何を、どうしていけばいいのか。やはり、技術屋でありたいと切に願うところで。でも、技術屋であり続けるための職場、というものはドンドンなくなっていくばかり。この先に何を見ればいいのか、何を見なければいけないのか。もっと、もっと、考えなくてはいけない、そう諸田さんに言われたような気がします。考えるんだ。
●風邪は何とか薬で抑えている状態。明日も茶園共進会、ちょっと辛いかな(>_<)。
●今日の一冊。村上もとか[作]『フイチン再見』【2013年,㈱小学館,¥552+税】。作者の絵が好き。そして描く強い(芯のあるという意味で)女性が好き。この知らない話を知っていくワクワク感、次はどうなるのか。
IMG_0001_20131116082923aaa.jpg
[ 2013/11/19 ] コミック | TB(0) | CM(0)