FC2ブログ

2013年11月17日(日) さいたまスーパーアリーナ

●奥さんにお付き合いで埼玉までコンサートに。スキマ・スイッチ。運転手です。
●体調最悪。風邪なのか、咳と微熱で眠たくて眠たくて。
●今日は帰って来れないんだろうな。という事で、詳細は明日。の、つもりでしたが、何とか本日中に帰ってきました。んが、調子が悪いため、色々と明日に。
●昨日、このお茶の世界に入った時に大変お世話になった元経済連職員の諸田克治さんが亡くなられたとの訃報を頂きました。お茶のいろは、お茶の製造、品評会の在り方等、中部農林時代に、清水茶産地を舞台に色々な事を、素人の私に一から懇切丁寧に教えてくれて<(_ _)>。御冥福をお祈りするばかりです。諸田さん、本当にお世話になりました。もう一度一緒に品評会のお茶を揉みたかったです。そして、まだ色々と教えて頂きたかったです。ありがとうございました<(_ _)>。
●先日、農業経営振興会の会長が「アマゴ飯」を作って持ってきてくれました。嬉しかった、美味しかった。魚卵の醤油漬けが最高でした。
F1002092.jpg F1002090.jpg
□炊飯器ごと持ってきてくれました。豪快な炊き込みご飯。
F1002094.jpg F1002096.jpg
□アマゴの燻製(炊き込みは生を焼いて炊き込みご飯に)と魚卵(アマゴのイクラです)
●今日の一冊。尾崎かおり[作]『神様がうそをつく』【2013年,㈱講談社,¥600+税】。絵が、言葉が、気持ちが。どこに心を置けばいいのだろうか。すごいな、と思う。一巻で終わってしまうのは如何にももったいない。気持ちを描ける、人が書ける、稀有な作者なんだろう。また他の物語も読んでみたい。
IMG_0003_20131114224501d7d.jpg
[ 2013/11/17 ] コミック | TB(0) | CM(0)