FC2ブログ

2013年10月14日(月・祝) 寸又峡温泉でイベント呈茶

●本日は、寸又峡温泉での「健康フォーラム」絡みでの川根茶呈茶。よく考えたら、川根茶呈茶をするのは自分、6年目にして初めてじゃないか、と思って。お茶の淹れ方等一通りの事は言えるのですが、川根の基礎情報を持っていないため、その辺りは課の地元の方にフォローをしてもらいながら。また、課のベテラン呈茶マスター(女性)に半分以上面倒見てもらいました。
F1001954.jpg F1001957.jpg
□素敵な設えので呈茶となりましたが、・・・、参加者が。
●どうもフォーラムとイベント会場との綿密な人導線が出来ていないためか、60人程度呈茶しましたが、多くが関係者でした。しかし地名産「山の息吹」、丁寧な呈茶で喜んで飲んで頂けました。そこだけは満足。
●これから十一月にかけて、呈茶イベントが続きますが、その練習だと思えば。更に良いお茶を呈茶する事になるので、それだけでも楽しいのですが。
●寸又峡もほぼ初めてで、空いた時間に少し散策させていただきました。もっと人が来ても良い場所だと思うけど。
●そんなこんなで三連休最終日を仕事で終えて、明日から仕事復帰。とりあえず、明後日からの台風に向けて、明日可能なら紅茶づくりのための生葉の準備をお願いしているところで。多分、今年度最後の紅茶づくり。どうなることやら。
●今日の一冊。乾ルカ[著]『メグル』【2013年,㈱東京創元社,¥620+税】。最近、記憶の中で大学の頃を懐かしむ場面があったり(実際に戻ってやり直すには、あまりに学力的低下がひどいので無理)、そのため、大学絡みの小説等も購入したり。舞台は北大ですが、内容は、どちらかと言うと現実ではなく、ややファンタジーぽい感じの落ちとなっているのかなぁ、と。それでも、それなりに人が描けていたりするので、面白く読ませて頂いております。もう少し、この作者の本をあたってみよう、と思う、そんな一冊。
IMG_0003_20131014190745b15.jpg

[ 2013/10/14 ] 小説 | TB(0) | CM(0)