FC2ブログ

2013年5月1日(水) もう五月ですか

●もう5月に。川根本町へ来て既に一ヶ月が過ぎてしまったとは。何だかドタバタしているうちにお茶時期になり、あっという間の一ヶ月。しかし、本日も品評会製造。
●今日は、H中園のお茶を揉みました。若手技術者育成のため、年寄りは後ろに背後霊のように控えて、控え目なアドバイスのみ。お茶揉み、自分が判断して作る、という気持ちにならない限り、やはり覚えないし、進歩がない。口も手も出したくなるが、控え目に対応。しかし、優秀な若手達のため、立派なお茶になりました。
F1000771.jpg F1000773.jpg F1000775.jpg F1000780.jpg
●優秀な定義は、やはり前向きに取り組む姿勢だと思う。彼らにはそれがある。こちらとしても無理やりやってもらいたい訳ではないので、そんな意味で伸びる子達なんだろうと思っている。
●今日の一冊。嵐山光三郎[著]『文人悪食』【㈱新潮社,2000年,¥743+税】。夏目漱石であり、森鴎外であり、菊地寛であり、小林秀雄であり、中原中也であり、その著書から知る、また創造するイメージと、食に視点を置いた、人としての文人評価のギャップが面白く、また切ない。著者は食を起点に人を書ける、あるいは評論できる数少ない文才のある方であると思う。人が垣間見えて面白い本である。
IMG_20130501204120.jpg
[ 2013/05/01 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)