FC2ブログ

2013年4月10日(水) 日々一歩一歩

●一番茶に向けてソロリ、ソロリ。天候だけが毎日不安。早く始まってくれよ。嫌がらせかぁ\(゜ロ\)(/ロ゜)/。
●本日は2回目の品評会出品茶園の巡回調査。全体に順調で、前回調査結果をほぼ踏襲。今のままで行けば連休中には全ての出品園が終了予定。被覆作業日程等も詰まって来る。そして、なぜかこんな時期に茶花が咲いていた、why?
cha1_20130410202845.jpg cha2_20130410202847.jpg
cha3_20130410202849.jpg cha4.jpg
●明日の研修会用スライドをPPで作成。色々考えるのだが、結局、ここかしこで笑いを取ろうと無理をするのがいけない。N野先生から5枚1枚笑いがない講演はダメ、という指導を受けたトラウマか。しかし、自分が喋っていて面白くない事は、多分聞いている方もつまらないだろう。そんな意味でお笑い芸人に徹する気持ち。
●今日の一冊。菊地和男[写真&文]『中国茶巡礼』【2011年,㈱小学館,¥2,520税込】。帯に書いてある「中国茶の奥義を極める」のあおり。しかし、この写真にはその迫力は確かにある。そして知るのは、中国茶は言葉でなく感覚で掴まなくてはいけない、という事。しかし、それは技術ではなく職人芸でしかないのだが。技術者としては、その感覚を普遍化出来る技術に変換していかないといけないと思っている。そんな意味で逆にお茶を創る前に見る事により気持ちを高めてくれる本である。謝謝。
IMG_0004_20130407181900.jpg
[ 2013/04/10 ] お茶 | TB(0) | CM(0)