FC2ブログ

2013年1月28日(月) 1月もおしまいの週に

●今週で1月もおしまい。あっという間の1カ月。今週から2月中旬まで仕事上のゴタゴタが続くために気持ち負けしないよう対応していかないと。それにしても寒いのは変わらず。今年のお茶はどうなるのかな。
●今日も職場で内勤。怠業。やはりパソコンばかり見ていると気持ちが荒む。早く新芽を相手にする時期にならないかと思う。お茶は茶園でも製造中でも色々と教えてくれる。それが一番の先生なんだろうな。
●土壌診断関連、最終。無機態窒素(アンモニア態N、硝酸態N)。意外とアンモニア形態での滞留が多い。これは硝酸化成菌の問題なのか、それとも採土のタイミングがたまたま合致したのか。無機態Nの状態は点状態で観測するよりは、やはり時系列傾向、そしてそれに併せた資材の選択が重要だと思う。アンモニア態での滞留も肥効調節型資材率が高くなったりしている事も要因と考えられるが。
mukitai-nukuri.jpg
●今日の一冊。泉麻人著『なぞ食探偵』【2005年,中央公論新社,¥743+税】。食にまつわる文が好きである。だから食絡みで、こんな仕事をしているのかしれない。不思議な名称の食べ物紹介、読んで味わう、そんな意味でこの本は単なるお店紹介ではなく、泉氏と一緒に散策し、一緒に食べている、そんな感じを与えてくれる。この本で「ミルクワンタン」【鳥藤:東京有楽町】を知って一度食べに行きたいと思っている。噂では「ミルクワンタン」にたどり着くまでに色々関門があるようで、それがまた楽しいみたいなのだが。そんな意味で読み返す食エッセイの一冊。
izumi.jpg
[ 2013/01/28 ] 食・酒 | TB(0) | CM(0)