FC2ブログ
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

2019年5月2日(木) 十連休6日目・川根で製茶

●川根本町の出向から戻ってきても、毎年、一番茶の時期に、川根本町農林業センターで、お茶の製造に携わらせてもらっている。液肥の試験を、とお願いした経緯もあるけど、やはり、あの品評会製造ライン、35K機での製造は、7年間の経験も含めて、本当に勉強させてくれた良い機械だったと思っている。機械も慣れ、というか、経験というか、やっぱり、応えてくれる機械でないと辛いなぁ、と思ってしまうし、一方で、機械だけではなく、揉めるお茶、になっていないとダメだなと思う。そんな意味で、毎年お声掛け頂いて、本当に感謝しています。
●そのため、朝から、川根本町地名へピューっと。昨夜も雨が降って茶園心配していましたが、朝一番からK場長がブロワーで露取りをしていてくれました。感謝。
a0_20190502180557e0b.jpg
a1_20190502180559dc6.jpga2_201905021806004f1.jpg
a4_20190502180603407.jpga3_2019050218060233b.jpg
□朝日のように爽やかに。そして、露取りしてくれたK場長に感謝です。
●そして、今日の製造は「やぶきた」。山谷でやや生育差が見られたため、摘採芽がやや不ぞろい。とはいえ、川根本町品評会製造メンバーと製茶。今日は、品評会ラインではなく、予備ラインの方で製造したため、粗揉機のコントロールが難しく、揉み込みが、・・・。中揉もパッと出てしまい、精揉は置いておいただけ、という感じで、何というか、機械に弄ばれた一日となってしまいました。とはいえ、拝見したお茶は、味わいのバランスよくうま味もあり、まぁ、良かった良かった、という感じ。とはいえ、やはり、製造は経験を日常で積み上げて行かないと、感覚が身体から離れていくという事をヒシヒシと感じました。やはり、緊張感のある中で揉まないとダメだなぁ。
b1_20190502180911db1.jpg
b2_20190502180913d54.jpgb3_20190502180914f69.jpg
b4_201905021809152a3.jpgb5_201905021809175a1.jpg
b6_20190502180918b96.jpgb7_20190502180920393.jpg
b9_2019050218092297c.jpgb91_20190502181102d51.jpg
b92_20190502181104a4f.jpgb93_20190502181105fad.jpg
b95_20190502181107b13.jpgb97_201905021811082a4.jpg
b98_20190502181109963.jpgb99_20190502181111b15.jpg
□完全に機械に弄ばれた一日でした。慣れ、だよなぁ、絶対。
●今日は収量の関係から、2ホイロとなってしまいましたが、次回の「おくひかり」では3ホイロ揉む予定となっております。5月12日頃だなぁ、という芽具合で。
c1_201905021814247d7.jpg
c2_20190502181434bda.jpgc3_20190502181434e77.jpg
□2枚、いってない位。でも、芽ぞろいは抜群。今年の晩生はこんな感じだなぁ。
●何にしても、お茶が揉めて幸せな一日。このような声掛けをしていただける有難さ。やっぱり、場がないとダメだなぁ。場をつくらなくてはいけない。今後のためにも。
●明日は御前崎まで調査へ行ってこよう。
●野村宗弘[作]『職業訓練中①』【2019年,㈱日本文芸社,\620+税】。「とろ鉄」の頃からのファン。やはり、モノづくり、って良いなぁ、と思う。簡単ではないんだけどね。そんな意味で、お茶づくり、28年目になるけど、まだまだ奥が深すぎる。
IMG_2019050119231223c.jpg
[ 2019/05/02 ] コミック | TB(0) | CM(0)

2019年4月29日(月・祝) 十連休3日・調査

●今日、刈っちゃうつもりだから、と先日の調査の際に言われていたため、朝一番で磐田まで。天気は何故か昨夜また雨が降っていて、行く道すがらもパラパラあったりして、本当に何だかな、天気が続いています。
●磐田には7時前に到着し、調査を実施。終わった後、園主と情報交換しましたが、なかなか天気も安定せず、進捗もボチボチとの事。今日も、天気がもって、茶園が乾いてくれればやるのだけど、という話になって。結局、明日からの雨具合を見ながら、もし、今日やらない場合は、もう1回調査をさせてもらうえるように依頼。連絡をくれる事になりました。そうすると雨明けの1日に、また来ないといけないんだよなぁ、と。
a1_201904291419527f8.jpg
a2_2019042914195360a.jpga3_20190429141954320.jpg
□茶園は良い感じなってきてます。
●その足で、そのまま御前崎へ移動。こちらでも調査。雨露がたっぷり残っていましたが、何とか調査を終えて。こちらは、まだまだなので、あと連休中に1、2回来て、と思っています。調査後に、園主とお話しして、やっぱり、なかなか進捗してないとの事。天気がこんなんだとやるかどうか迷ってしまう、という気持ちもよく分かります。寒い位だし。
b1_2019042914224035c.jpg
b2_20190429142241741.jpgb3_201904291422427db.jpg
□まだまだですなぁ。
●そして、再び磐田へ。事務所へ戻って計測とサンプルの乾燥。32枠で2時間半。これでも、計測項目を減らして、更に今年は、電子レンジを2台導入し、効率的に乾燥させられるのでこの時間で終われるのですが。何にしても、サンプルの数をやると計測も後処理も大変です。
c1_20190429142244600.jpg
□芽は良いなぁ。
●明日からの天気ですが、とりあえず、明日は一日雨。これはしょうがないけど、5月1日の雨の上がり具合だなぁ、と。それ次第で、2日の川根での製造と枠調査のタイミングが問題となってきます。
c2_20190429142246963.jpg
●5日の清水の製造と4日位の枠調査は大丈夫そうだけど。
●さて、十連休ならぬ、十連勤務を終えて、明日は一日のんびりする予定。疲れを取らないと。思った以上に、製造と枠摘み調査で身体にきてます。年寄りは無理はしない。
●昨日のお茶揉みの最中も、集中力が今一つだったなぁ、と反省。桜井章一氏が言うように、我慢比べを我慢しきれるかどうか、という自分との闘いに心が負けているような気がします。年のせいにしてはいかん、のだ。
●でも、とりあえず、明日はお休みします。
●能條純一[作]『昭和天皇物語③』【2018年,㈱小学館,\648+税】。このタイミングで読んでしまう。天皇陛下の話。
IMG_20190429144010459.jpg
[ 2019/04/29 ] コミック | TB(0) | CM(0)

2019年4月1日(月) 新年度開始

●今日から新年度。本当に冗談抜きで、フル回転です。それでも間に合わない。自分がもう二人欲しい。というより、自分は役に立たないので、私の仕事をしてくれる部下が二人欲しい。実際の部下の子達は、自分の仕事をフルスロットで回してくれているので。仕事が多すぎる。
●そんな状態で、初日だというのに、出たり入ったりで、飛び回っていました。明日から、どうなってしまうのだろう( ノД`)シクシク…。
●一点だけ、今日から車通勤に移行したのですが、本当―に変えて良かった。とりあえず、遅い時間まで仕事していても、つなぎの電車の時間なんかを気にしなくていいから。それにドアtoドア、だし。他に良い事は全くないけど、一年間やるしかないわさ。
●お茶時期もうすぐ。気持ちもそれに合わせていかないと。
a5_20190401222508c12.jpg
a9_20190401222509c83.jpg
a7_201904012225115da.jpg
□やっぱり、この手がお茶をつくるんだなぁ。感覚。磨かなくては。
[ 2019/04/01 ] コミック | TB(0) | CM(0)

2019年3月30日(土) 職場へ

●異動はなかったのですが、来週頭が〆切の仕事が山積みで、休みですが、職場へ。
●車通勤を試す良い機会に。片道70km。行きは70分、帰りは120分。渋滞の程度によるなぁ、と思いましたが、今までの徒歩電車徒歩新幹線列車バスの通勤での疲労を思えば、行きも帰りも、ボッーとしていれば進んでくれるし。チコちゃんには怒られそうですが。
ちこちゃん
□てなぁ感じで。
●仕事は朝から夕方まで掛かってしまいました。その間に、異動対象の方々が荷物の整理に来たりしていて。とはいえ、明日は東京へ足を運ばねばならないので、何とか、持ち帰りも含めて、月曜日までに形にしたいものです。
●新年度に向けて名刺づくり。意外と消費する。古いインクジェットプリンターをカートリッジを替え替えで使っていたのですが、さすがに、カートリッジにつぎ込むより次のプリンター買った方が安くねえ、という事で、新プリンターを購入。そして、最後の御奉公に、カラーがほとんどない名刺を50枚ほど作りました。これでいいんじゃないかなぁ、と思う所。
●自身の異動はなかったのですが、やり手の若手の子が異動となり、その後は新規採用。戦力ダウンは否めない。現場がそれで納得してくれればいいのですが、結局、今の仕事は、やればやるほど仕事が増えるばかりで。何だか矛盾だなぁ、と感じている。
●阿部潤[作]『忘却のサチコ⑪』【2019年,㈱小学館,\591+税】。久々の新刊。友達の靴屋さんの後輩です。表紙のラーメンが美味しそうです。ラーメン食べたい、無性に。
IMG_0008_201903302108211c8.jpg
[ 2019/03/30 ] コミック | TB(0) | CM(0)

2019年3月8日(金) ギリギリ

●明日の発表資料が整わない。なぜならイメージ化出来ないから。他の仕事も沢山あるけど、何とか80枚まで整理。そして発表イメージで流して。でも、まだまだ大丈夫かな?と思う感じ。難しい。
●夜は現場で進まない茶工場の今後をどうしたらいいのか、と会合。話が本筋から外れるばかりなので修正が大変。そんな事をしつつ明日の発表資料のイメージ化、ダメダメ君状態です。
bb1_20190308230141a4b.jpg
□とりあえず、78枚。30分喋るには多分十分だと思うけど、組み立てが、組み立てが。なかなかムズイのだ、色々と。あとは、誰に対して、何に対して喋るのか、と言う点。気持ちの向き方、在り方の問題かな。
●何にしても、明日の30分のために、色々と時間が取られます。明日は11時半Inn。そして、開始は2時30分からかな。
●何人に響くか、というか、多分、誰もやらないだろう、のために話をするのか、と思ってしまうと、ダメだな。
●谷川史子[作]『おひとり様物語⑧』【2019年,㈱講談社,\700+税】。好きな作家さん。雰囲気が、昔の「わかつきめぐみ」だったり「日渡早紀」だったり。何というか、柔らかいやさしさが好き。
a1_2019030823224374c.jpg
[ 2019/03/08 ] コミック | TB(0) | CM(0)