FC2ブログ

2017年3月12日(日) 住む処決め

●今日は、大学生になる息子の住む処を決めるために、朝一番で東京へ。私が生活していた街より更に西のハズレに居を構える事となるのだが。まぁ、頑張れ。でも、一人暮らし、楽しいなぁ、良いなぁ。
a1_20170312171415752.jpg
□不動屋さんがこの時期はバカみたいに忙しいようで、予約10時でお願いします、と言われて、何とか到着できたのですが。ネットで決めていた物件は、悪くはないのですが、もう少し高くて、イイ物件を見てしまう、とやはりそちらに決めてしまうんだなぁ、と思いました。不動屋さんも店長さんが営業全員出っぱらいで一緒に回ってもらったのですが、そんな話をしていました。
●何にしても、お金分は頑張って、勉強して下さい。こちらもしっかり稼がないと。
●帰りがけに、奥さんのリクエストで、蒙古タンメン中本町田店へ。カップラーメン版でしか食べた事がなかったので、初挑戦だったのですが、7辛の冷やし野菜味噌タンメンと定食(ごはん+マーボー豆腐)を注文。美味い、けど辛い。辛い。喉に引っ掛かる。でも、食べる、を繰り返して、何とか完食しました。次回は、・・・、もういいです。中本はまる人が多いみたいだけど、自分はいいや。
a2_201703121714185a1.jpg
a3_2017031217141832a.jpga4_20170312171418d42.jpg
a5_2017031217141881f.jpg
□白飯とマーボ豆腐。白飯が後から貴重でした。
a6_2017031217233784b.jpg
□つけ麺。美味いけど、辛い。麺も美味い、けど、食べ進むと辛くなる。
a7_20170312172339517.jpg
□完食の証拠写真を。
●往復5時間位。ただ、横浜インターから町田の間が混んでいて。それに、東京の人、運転下手糞過ぎ。休みの日だからかな。
●BRUTUS『NEW WAVE OF TEA』を購入。外の風を感じつつ、そこへ出すモノを作るだけだ。それが役目。
IMG_0002_2017030410333486a.jpg
●明日からの一週間、が来年度に向けた仕事の山だな。
[ 2017/03/12 ] お茶 | TB(0) | CM(0)

2016年11月11日(金) ゾロ目で、振替休み

●ゾロ目の日だ。今日は、10月末日の、世界お茶まつりで出勤した土日の振替休みで、職場へ行かず。気持ち的に残した仕事が気にはなっているが、とりあえず、雨も止み、天気も良さげな日、朝からのんびりしている。夜は、統計飲み会が待っているし。
●そんな具合なので、統計本を幾つか読みながら、パソコンに入れたRをいじくっている。なかなか難しいので、一番最初に買ったR本である、金明哲氏の「Rによるデータサイエンス」で基本的な勉強。その上で、MCMC等を使えるようになりたいのだが。
●併せて、久々に紅茶を飲んでみる。もう3年モノになろうかという、つゆひかり、と、さやまかおり。つゆひかりは、完全に丸味になっているし、さやまは相変わらず尖った渋味を出している。お茶って面白いなぁ。
a1_20161111131923b51.jpg
a2_2016111113192694c.jpga3_20161111131926f4d.jpg
□つゆひかり。作り立ては、どうもなぁ、と思っていたが、落ち着くと味わいがまろやかで美味しい紅茶であると思う。もう少し、萎凋をキッチリとやれれば良かったなぁ、と思うのだが。
b1_20161111132121f27.jpg
b2_20161111132123bca.jpgb3_20161111132124ca5.jpg
□さやまのこの尖り感は、作った時に変わらない。グリニッシュに徹するのも手かなぁ、と思うところ。
●サンプルがまだ家にゴロゴロしている。そのうち、埋もれた10年物等が発生する事になるのだろう。その時になって分かる事も多分あるんだろうなぁ。
●久方の統計吞み会。楽しみ。
●行ってきました、統計吞み会。話題が、Stanに始まり、状態空間モデル、ベイズ、カルマンフィルター、粒子フィルター、そして、時系列における変化予測とそのモデル化。お茶では言えば、器と中身。器をどうつくるのか、中身をどう濃くするのか、それは何? それに茶樹という個体と、茶園という群落における制限要因は? 芽重と芽数なんて、管理の影響性であり、施肥処理的影響性においてはノイズにしかならない、のでは、とか、というような話。本当に、こんな話を出来るのは、N村さんしかいない、なぁ、と。先日の新聞にも載ったけど、良いお茶をつくるために施肥量増やしました、てバカが言って、それをバカが書いている、と思うのは、私達位なんだろう、とマイノリティは思いますが。とりあえず、Rを使えるようして、Stanを実装。で、過去のLP(リーフパンチ)時系列データの解析、また、経時枠摘みの時系列的分析。何て楽しいのだろう、と思える事ばかり。実際の仕事は置いておいて。
c1_20161112000138498.jpgc2_20161112000141fb9.jpg
c3_20161112000142d86.jpgc5_20161112000144b94.jpg
c4_20161112000144d5b.jpgc6_20161112000223c0f.jpg
□一軒目、全体料金から15%引きます、との話に乗って入ったお店は、学生さん用みたいな味よりボリューム重視、冷めた料理が主体、呼んでも来ない接客Eランクのお店でしたが、鍋を温めて、それにローストビーフを泳がせて食べたら、それなりに美味しかった。値段も学生値段、しょうがないね。
c7_20161112000225974.jpg
c8_2016111200022720a.jpgc9_20161112000227ba1.jpg
□そして、二軒目へ行く前に、街角で見つけた焼き芋屋台で、焼き芋購入。2軒目のお店にそれを持ち込んで食べたのですが、品種が、べにあずま?なのか、甘味強くて美味しかった。2軒目で楽しく呑み、終了。
●毎回、統計吞み会をする度に、お茶の本質とは、と考えさせられるし、それに向かって日常を対応させなければ、と思うのだけど。それにしても、当たり前の事、が当たり前でない、という認識を持たない人が多過ぎる。だから、日常がタダタダ面倒くさい、という事だ。もっと考えろ。
●あらゆる意味で満足な日でした。本当にお茶は楽しいです。
●偶の一冊。飯田辰彦[著]『日本茶の「本流」』【2016年,鉱脈社,\2,300+税】。萎凋にこだわる理由、一方で、その位置づけ、ポジショニング、どう捉えているか、でも変わってくる事。本当に美味しいお茶とは、あるいは、お茶とは、という事を全ての茶業者がこの先も問い続けていくのだろう。
IMG_0003_20161018193943785.jpg
[ 2016/11/11 ] お茶 | TB(0) | CM(0)

2016年11月10日(木) 現地にて

●秋も深まり、冬が見えてくる。寒い日でした。雨が降りそうで、雲に覆われた一日。朝から、帰りの雨を避けて歩いての通勤だったのですが、帰りは何とか降らずにもってしまいました。そうなると何だか口惜しい、です。
●今日は、現場にて、事務所の経営研修受講生の個別訪問指導。来年からの変化にどう対応していくのか、話が深まります。
a4_20161110203147e1e.jpg
□前を向いて考える話は良いモノです。
a3_201611102031478dc.jpg
□出された地元のお茶。土地の香り、味わいがします。
●その受講生のM君に、この川では、ズガニが獲れるんですよ、ほら、そこにいますよ、と教えてもらって、目をこらせば、あら、デッカイのがいました。
a1_201611102031427c8.jpg
□何となく分かるか、だったのですが。
a2_20161110203144821.jpg
□写真でアップにするとデカイ。生きたまますりつぶして、それを出汁に味噌汁を作るとか。美味しいみたいです。
●ズガニ。モクズ(藻屑)蟹、というそうです。今まで、モズク蟹だとばかり覚えていました。上海ガニとも親戚?のようで。この歳になって知る事もあるのです。
●帰り路、トボトボ歩いて、やはり国道を渡るのに、歩道橋を使って。もう暗い国道をパチリ。
b1_201611102037554d2.jpg
□画面も、寒々しい感じがします。
●何だか寒い道をトボトボ歩いていると、無性に「バターコーンラーメン」が食べたくなってしまいました。でも、そう考えると、そんなラーメン(塩ラーメン)を出すお店も、今あるのかな?と思ったり。昔、両替町に「サッポロラーメン」のお店があって、そこで食べた記憶があるのですが。そんな気分だったため、コンビニ寄って、カップ麺の「バター・コーン・塩ラーメン」を買ってしまいました。
a5_201611102031487ea.jpg
□コーン・塩バターラーメンですね。大盛りだし。
●明日は、世界お茶まつりの休日出勤の振替休みで、家で大人しく、今年の川根本町品評会出品茶の審査結果と成分分析結果のデータ解析をやっていよう、と思っています。それで喉風邪治れば。とはいえ、夜は、久々の統計吞み会、なので、治る保証はありませんが。
●とりあえず、明日の朝はのんびり。
●偶の一冊。依田徹[著]『茶を好んだ人』【2016年,㈱淡交社,\1,200+税】。本日も、勉強です。特にお茶の歴史には弱いです。インストラクター試験の時もヤバかった。でも、一回で通って良かった。二回目にチャレンジする気持ちはなかったなぁ。
IMG_0002_20161018193941d43.jpg
[ 2016/11/10 ] お茶 | TB(0) | CM(0)

2016年11月9日(水) 巡回

●今日も関係機関連携の下、巡回します。お茶屋さんを2軒程。色々な茶商さんがいるんだなぁ、と巡回する度に思います。
●喉風邪相変わらず、咳止まりしてくれませんが、それでも、少しずつ快方へ向かっているような気はします。それでも、気がつくと事務所の中でも、咳をしている人を多数見かけます。やはり流行っている?のでしょうか。
●こんな時は熱いお茶でも飲んで、喉を癒しましょう。
b96_20161109183056cb0.jpg
b992_2016110918305358e.jpgb993_201611091830546d7.jpg
□昨年度、仕上げ茶研修で仕上げた「おくひかり」。最近、熱いお茶で飲むのですが、おくひかりらしい渋味があり、二番茶ですが十分に美味しいです。やはり、季節で飲むお茶を考えるべきだなぁ、と。いまだに持っていく水筒は冷茶ですが。
b1_201611091833298c3.jpgb5_20161109183316c8b.jpg
□今年は、この荒茶をどうにか手に入れて、仕上げたいなぁ、と思っているのですが。
●今週もやっと半分。明日夜雨予報が入って来て。最近の天気予報がすぐズレるんだよなぁ。
●偶の一冊。橋本素子[著]『日本茶の歴史』【2016年,㈱淡交社,\1,200+税】。勉強します。とりあえず、一応、お茶について。
IMG_0001_20161018193939486.jpg
[ 2016/11/09 ] お茶 | TB(0) | CM(0)

2016年9月8日(木) スタミナ切れですが、今日は天気予報が外れなのか当たりなのか

●今日も又、やる事を地味にこなしています。でも、最近、木曜日でスタミナ切れです。
●今日は朝から台風接近でヤバい、天気予報だったのですが、台風が明け方熱帯低気圧に変わり、雨が降る降る、て言っていて、通勤時は何とかパス。その後、午前中は、ザンザカ降りました。まさに滝のような雨。
●午前中に、来週の川根本町茶品評会入札販売会関係で、経営コンサルのM先生と川根本町役場のT室長との打ち合わせに同席(会場を当事務所の会議室で)。色々と深い話が聞けて、それだけで為になる時間でしたが、来週の入札販売会がとっても楽しみになる展開でした。
a1_20160908202259807.jpg
●夕方からは、清水両河内の会議へ向かいましたが、平地では止み加減だった雨が山に入った途端、土砂降りに。今の気象、本当におかしいなぁ、と思います。
a2_20160908202301978.jpg
□ワイパーも最高速です。
●会議は、何とか、粛々と進める方向に、という動きで動かす、という事、かな。まぁ、しょうがないですし、これについては、本当に今年の仕事の中で時間を取られているので、早々に解放してもらいたい、と思う訳です。
●午前中のような前を向いた話に集中したい、です。
●帰りは、雨もパラつかず、でも、生ぬるい空気感がベトつきます。明日は晴れ模様。明日は金曜日ですが、これ又夜会議が入っており、一日が長い金曜日となっています( 一一)。それでも、明日頑張れば休みだ。
●偶の一冊。周鋒[監修]『和華-特集「茶」-』【2016年,㈱アジア太平洋観光社,\750税込】。お茶をつくる上でイメージは凄く大事。そんな意味で、釜炒り茶、中国茶、発酵茶、等をやり始める時は、色々な写真が載った本を購入してイメージ性を高めながら、お茶づくりに取り組んだ。ビジュアルイメージ、そんな意味で久々に、イメージを掻き立てる本を購入。
b1_20160827174421a4b.jpg
[ 2016/09/08 ] お茶 | TB(0) | CM(0)