FC2ブログ
2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08

2020年7月10日(金) 事業って、・・・

●色々な意味で短期の〆切に向けての事業の推進と支援は、ものすごく班員に負担が掛かっています。それだけの効果、成果につながるかという点も含めて、色々と疑問に。しかも雨続きで茶園調査もままならず。さて、日曜日は枠摘み調査に行けたら。
a1_202007102213324f5.jpg
a2_20200710221337283.jpg
a3_202007102213381a1.jpg
a4_20200710221338185.jpg
●こんな写真を見ていると、心の底から、お茶が好きなんだなぁ、と思う。
[ 2020/07/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年7月9日(木) 技術屋と事業屋

●技術屋として尊敬するお米担当のMさん。農家からの信用も厚く、そして、技術屋としての認知度がべらぼうに高い。そんなお茶担当になりたいと思ってはいるが、最近は完全に事業屋、営業屋になってしまっている。そんな日々に絶望しつつ、小さな楽しみ(枠摘み調査等)を享受しながら、我慢の日々を送っている。今週末は、事業関連で多分出勤だ、( ノД`)シクシク…。
aa1_202007082055148fd.jpg
a4_20200708205510016.jpg
a5_202007082055118a2.jpg
a9_20200708205512347.jpg
●今日、久しぶりに元JA職員のA君と話をした。前を向いて走っている。応援したくなる人物だ。
[ 2020/07/09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年7月8日(水) 紅茶の火入れ

●先週、静岡栃沢のUさんのMy紅茶づくりに行ったのですが、その際に、少量製造のサンプルをもらって。My紅茶の時に揉んでいたのだけど、その後、自宅に戻って、電子レンジ乾燥。それで茶缶に保管して、本日、再度、火入れ。香りが何というか、発酵香?果物香? 微妙に水抜けが悪い感じなので。さて、これを置いておいて、また変化を追ってみよう。
a1_20200705110515b85.jpg
[ 2020/07/08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年7月7日(火) 生葉の質

●一番茶製造した液肥おくひかり。摘採タイミングが遅れて、製造中は水分が少なくて、やや茎臭さ、硬葉の感じも。そのためか、水抽出でも、水色に黄色みの強い、味わいも少し渋味が前に出てこようとする感じに。でも、芯の味わいはうま味があり、煎を重ねても味わいは尽きることなく。さて、しっかりと生葉を作って製造したいなぁ。
aa1_2020070510580907a.jpg
aa2_20200705105810455.jpg
aa4_20200705105813327.jpg
aa5_2020070510581489c.jpg
aa3_202007051058121c4.jpg
●荒茶の色沢は、本当に黒に近い濃緑。やはり、液肥で攻める。
[ 2020/07/07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2020年7月6日(月) 効果

●昨日は、真夜中から朝の10時までは雨が落ちない、という事を確認し、朝の5時に出発し、川根地名で枠摘み調査を実施。茶園は濡れ濡れだったけど、枠摘み調査をしに来た甲斐はあったかな、と。収量と品質。収量は、前作までの充足性、品質は今作の濃度効果。もうそれしかないでしょう。摘んだ茶芽の硬さは似通っているけど、電子レンジで乾燥させると全然柔らかさが違う。もう立ち止まって、考えているフリをしている時間はない、という事で。
a1_20200705092620740.jpg
□朝日のように爽やかに。濡れ濡れの茶園だったけど、空気は気持ち良い。
a2_202007050926295de.jpg
□そして、川に沿って、川霧が。これが良質なお茶を作る、と言われているが、川傍の土壌等も影響しているんだよなぁ。
a3_20200705092640a99.jpg
a4_20200705092641bbb.jpg
a5_202007050926408ae.jpg
a7_20200705092850183.jpg
a8_2020070509284767f.jpg
a9_20200705092848b40.jpg
a91_2020070509284921c.jpg
□もう枠摘み生重量が40gを超えているでの、ほぼ800~900㎏/10a収量ぐらいだなぁ。芽数計測後に電子レンジで乾燥を掛けるのだけど、その時の柔らかさが全然違う。多分、分析値も違うのだろうなぁ、と。面白い。本当にお茶は面白い。
[ 2020/07/06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)